• Img_1824
  • Img_1827
  • Img_1717
  • Img_1759
  • Img_1775
  • Aonopiasu
  • Img_3657
  • Img_3657_20191023025401
  • Img_3658
  • Img_3660

October 06, 2019

気心の知れた友との自宅飲み。

Img_1642

Img_1641

小学校入学以来の友との、三か月に一度くらいの二人だけの呑み会。

たまたま、いつものお店が臨時休業だったため、我が家に変更。

作りなれた代り映えしない料理でも、お店とは違って、時間も気にせず、の~んびりと飲みながら、お喋りをたっぷりできた。

お家でお留守番をしている100歳のお母さまへ、食べきれなかったマツタケご飯を少しだけ持って行ってもらった。
今年のお初だというので「75日長生きする」初物を喜んで食べてくださったらしいという、お礼のラインが返ってきた時は、とても嬉しかった。

また、我が家でやってもいいかな(^^♪

 

 

September 17, 2019

持ち寄り飲み会をしたら~

久しぶりに、友人たちと我が家で、呑み会をすることになった。
一応、事前に、何を持ち寄るかを軽ーく決めてはおいた。

「海鮮太巻き寿司を持って行くわ」と言ったAさんはそのほかにデザートにとバームクーヘンを!それと、今ドクターストップでお酒は飲めないからと、ノンアルコールのビールを数本持ってきた。

「私はワインとちょっとしたおつまみね♬」とお料理上手なBさん。

私は、部屋を涼しくして、サラダのほかに二品ほど用意をしていた。

そして始まった呑み会。

熟女三人には、余りにも量が多く、どれもこれも美味なのに、お腹がいっぱい~

楽しく、夜更けまで呑んで、ご機嫌にお開きとなったけれど、一つだけ「反省」
「料理を作りすぎないように!」

042-2

036-2_20190918000201

037-2_20190918000201

040-2

039-2_20190918000301

038-2_20190918000201

043-2_20190918000301

041-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

August 05, 2019

仙台からだだちゃ豆

仙台に住む従姉からお中元が届いた。

だだちゃ豆と書かれた箱を開けたとたん、あの独特の美味しい香りが広がる。

一人暮らしでは食べきれない量なので、近くの次女夫婦におすそ分け。

仙台に住んでいるのに、山形のだだちゃ豆って、なんだか楽しい。そういえば以前にも、山形のラ・フランスが送られてきたことがあったっけ。

そういう私も、東京名産品を意識して送った事はなかった。

普段は、離れた場所に住んでいて、親類という細い糸だけで繋がっている人と、送りあった美味しい物から話が広がっていく。
こんな事も時にはいいのかもしれない。

茹で上がった、だだちゃ豆は、さすがに、こちらで売っているものとは違って美味しかった!

3_20190805224301

1_20190805224201

2_20190805224202

 

July 27, 2019

手作りピザをご馳走になりました♬

真夏のような日差しの中を歩いて友人宅に。
お宅に一歩入った途端、快適な温度に保たれていて、お・も・て・な・しの心が感じられ一気に幸せ気分に!
更に、お部屋に入ると、テーブルには、冷たいお絞りと、涼しげな器に注がれた緑茶が、私たちを待ち構えていた。
毎朝、ホームベーカリーで作った食パンを焼いて、好みのコーヒー豆を自分で挽くほどの友人は、ピザ生地から手作りで、我々の到着時間に合わせて熱々を用意してくれていた。
二種類のピザ、蛸やチーズの入ったごま油風味のサラダも、濃厚なピザには、さっぱりとして良く合う。
食後のコーヒーもスタバブレンドの挽き加減が絶妙で、とても美味しかった!
温かなおもてなしと、美味しいランチをありがとうございました♬

006-2
003-2_20190727094401

004-2_20190727094401

002-2

 

July 07, 2019

サマースイーツブッフェを横目に見ながら大人カフェ

555jpg

久しぶりに会った友人と会席ランチ。そして、場所を変えて、お茶をするのは京王プラザホテル。

たまたま、サマースイーツブッフェ開催中とかで、店内はスイーツを食べる若いカップルや、女子たちで満席!

我々、大人女子は「若い頃は、良く食べに行ったけど、今はコーヒーだけで十分だわね」といいながら、結局はケーキセットを注文。

016-2666_20190707235401 

444

七月にしては、肌寒い雨の一日。窓の外の緑の木々が生き生きして見える。

私も友人も、このカフェが大好き。コーヒーを何杯もお替りしながら、お喋りがつきない。

「今日は、デザートも食べたし、お腹がいっぱいだから、夕食はさっぱりと納豆とご飯でいいわ」という友人。
お家で待っている、ご主人はそういうわけにはいかないでしょうに・・・ねっ!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

May 26, 2019

冷房の効いた中でのちゃんこ鍋

003_1  

Original-2 003-3

若い頃のOL仲間と、ときどき飲み会。

今回は入谷のフグ料理屋さん。けれど季節限定で、今は「ちゃんこ鍋」をやっているのだとか・・・

期待通り美味しくて、お出汁を追加してもらったほど!

夏が過ぎたら、今度はフグを食べに来ることに決定~

それまでに「フグ貯金」を今から始めましょう!!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

May 22, 2019

東京會舘のマロンシャンテリー

007  004_1   005

昨日とは打って変わって、爽やかな丸の内界隈。

リニューアルされた東京會舘でランチの後のお茶タイム。

目的はマロンシャンテリーを食べること。

50年以上も昔、社会人になりたての頃出会った「美味しい!」と感じたスイーツが「マロンシャンテリー」だった。
当時、東京會舘でしかその名前を見た記憶がなかったので、リニューアルオープンのニュースを見たときにまずその名前が頭に浮かんだ。

今のスイーツは、当時からは想像もつかないほど種類もクオリティも充実しているけれど、あのころのマロンシャンテリーという名前は今でも忘れずにいたほどのお気に入りだったのだろう。

・・・そして今日、ついにお店に!!

・・・やっぱり・・・昔と変わらず・・・ホントに美味しかった!
今日は幸せな一日でした

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

May 20, 2019

ご近所さんとご飯。

111

ご近所のシングル・シニア三人のサパータイム。

一人がデパ地下でお弁当を買ってきて、一人は自家製の糠ミソ漬けを持参、私は場所の提供と、冷蔵庫の整理を兼ねた副菜作り。

三か月に一回くらいかな~?

(安否確認も兼ねている♬)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

 

May 17, 2019

う八の叵(は)・・れんこんのお菓子・・絶品!

1_12  

鯛めし屋さんの、絶品デザート!
ミシュランに9年連続で掲載された『六本木与太呂』

50628514_1147776945390846_59730030685627 018-2

2_11

3_7

お土産にいただいた、フレークには皮で作られた、お店の名前入りの、お洒落なコーカップスリープがついていた。

ミディアムとトール(?)のボタンまでついている。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

 

 

October 02, 2017

限定10食!

(2017年10月)
限定10食のローストビーフ丼、食べられました。
終わって出て来たら、終了になっていて、ラッキー(^ ^)でした。美味しかったです

より以前の記事一覧

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

ウェブページ

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪