• 112726
  • I222730
  • Ueno1_20210404105201
  • Ueno3_20210404105201
  • Ueno21
  • Img_2569
  • Img_2572
  • Img_2490-3
  • Img_2503-1
  • Img_5

« コロナによる「新しい生活様式」 | Main | 2020年の特別な母の日 »

May 05, 2020

感染阻止と経済の維持の両立って出来るの?

今日は、緊急事態宣言の延長の中、夏を思わせるような日差しと爽やかな風が「こどもの日」にふさわしい、気持ちの良い日だった。

買い物を兼ねての散歩の途中、二か所ほど和菓子屋さんのそばを通りかかったが、両方とも、人だかりがしていた。

そうか!こどもの日なので、柏餅を買うための行列なのだ~と思ったら、複雑ながらも、ちょっとだけほっとした気分になれた。

コロナが始まって以来、不安な日々が続き、心に余裕など持てるはずがないと思っていたのに、このところの感染者数が減ってきたりなどで、何となく、正しい根拠ではないにせよ、人々は少しづつ緩やかに、(勝手に)自粛を緩めているのだろうか。

専門家たちは、必ず第二波、第三波がやってくると言っているが・・・

Img_1206

Img_1207

散歩から戻ると、二月以来逢っていなかったシルバー仲間から、蕗を少し持って行くとの電話があり、自宅そばの道端で待ち合わせた。
同時にもう一人の仲間も来て「久しぶり~無事だった?」と皆、無事の再会を喜んだ。

もう一人が偶然タケノコをもらったからと二人に持ってきてくれた。
手作りマスクまで戴き、道端で三人で物々交換!

じゃ、又ね~と三方向に別れ、わずか20分足らずの逢瀬!!

ほんのわずかではあったけれど、久しぶりに人に会えて、心細さが少しだけ和らいだ。
自粛明けとなった時に始まるという、「新しい生活様式」には、どれだけ、安全に、移行できるのだろうか?
まずはコロナを潰して欲しいのに!!

 

 

 

 

 

 

 

« コロナによる「新しい生活様式」 | Main | 2020年の特別な母の日 »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

ウェブページ

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪