• Img_0399
  • Img_0398
  • Img_0397
  • Img_0261_2
  • Img_0213
  • Aaaaa

« 2018年・元旦 | Main | 年女のバースディ »

January 06, 2018

松の内はこんな風に過ぎて行きました。

まず、暮れに引いた風邪が中々抜けず、ズルズルと松の内が過ぎてしまった感じの今年のお正月だった。
 
二日目・・・風邪を早く追い出すために、だらだらと過ごしたけれど、ふと思い立って、夕方にバスで上野広小路迄行くと、歩道も建物の中も人でいっぱい!
湯島天神や神田明神の初詣からの流れの人の群れだけでなく、今年はシャンシャンの誕生と、新しく出来たParcoyaの中にTohoシネマが出来たせいからか、どこも人・人・人!
マスクをして暖かい服装ででかけたけれど、風邪がひどくならないように早々に引き上げて来た。
三日目・・・近所のお散歩友達と、恒例になりつつある新年会をラクーアで。
これも、恒例となりつつあるドームホテルでケーキセットを頂きながら、女性特有の取り止めのないお喋りをしていると、外には夕闇が・・・
夕食は、我が家に来てもらい、お節の残りとビールで又、お喋り。

12121212

002

100000_2 100000000

007

四日目・・・映画「ゴッホ・最期の手紙」を観る。

映画の画面がいつの間にかゴッホの絵に変わっていく。
上手く説明できないけれど、例えばあの有名な「夜のカフェテラス」や教会の絵やらが実写から一筆づつ描きこまれて、あの有名な絵に変化していく。
そんな不思議な手法を駆使して作られた映画をどうしても観たかった。

ストーリーは、ゴッホの死の真実を追うといった感じで進み、謎の多いゴッホの生涯を推理していくもの。

不思議な見ごたえのある映画だった。

五日目・・・銀座でお買い物の後はいつものお店で初焼き鳥。
今年もよろしく。

Koko

六日目・・・コーラス初レッスン。
ピアノの先生と歌指導の先生。お二人とも元気いっぱい!

「モルダウの流れ」と「世界にひとつだけの花」と「北酒場」
中々難しいけれど、楽しい!
お稽古のあとは、サイゼリアで赤ワインで乾杯!

七日目・・・シルバー人材センターの女性たちで毎月一度の着付教室の日。
新年なので、お稽古の後はラクーアでお食事会。最後は神田明神で初詣。
破魔矢を買い、おみくじを引いたら「吉」だった。
まあまあのスタートでしょうか。

皆様、今年もよろしくお願いします。

005_2

009_2

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

« 2018年・元旦 | Main | 年女のバースディ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事