« August 7, 2016 - August 13, 2016 | Main | September 25, 2016 - October 1, 2016 »

September 06, 2016

映画「アスファルト」そして「はじまりはヒップホップ」を観た♬

友人と映画を観に行く事になり、とりあえず選んだのがフランス映画「アスファルト」
その前に出かけた映画館でちょっと変わったポスターが目にとまったからで、深い意味はなかった。

宇宙飛行士とその母親くらいの女性との食事のシーン。

13902727_1351560578205609_1480377_2

そして、映画が始まって最初のシーンが、どこかの一室に中年男女が集まり、何かを決めている。それはあまり、明るい雰囲気ではない。

やがて、それはある古いアパートの住民たちが古くなったエレベーターを交換する問題などで話し合いをしていることがわかる。

その中の一人の男が、ただ一人交換に反対をし、その結果が「反対するのであればエレベーターを使わない事」。

そんな男が、足を痛め、車椅子生活になり、エレベーターを使わないわけにはいかなくなってしまうのだが・・・

そんな感じでお話が始まって行く。

13495278_1320088804686120_5858480_2  13524533_1321375284557472_4310361_2

古びたフランス郊外の、余り豊かな環境とは言えない場所でのストーリー。

その住人たちが、それぞれの孤独な日常をおくっていた。
それが、ほんのわずかに、人と人が出会い、つながり、そして、まるでファンタジーのようにそのアパートに宇宙飛行士が宇宙から舞い降りてくる。

これは、実際に映画をご覧いただいてからのお楽しみに・・・♬

そして観終わった後は、なんとも言えない、ほんのりとした気持ちになる。

カンヌ映画祭特別招待作品であり、その他にもいくつかの受賞をしているようで、まさに広告に書かれていた「風変りで愛すべきアーバンドラマ」でした!

        ■■■■■■■■■■■■■■■■

そして、もうひとつの映画は「はじまりはヒップホップ」

こちらは、ニュージーランドからのドキュメンタリー映画。

平均年齢83歳のダンスグループがヒップホップに挑戦して、ラスベガスの世界大会に出場を果たすというホントのお話。

こちらは、映画を観る前から大体、内容は想像できた。

以前にも同じような高齢のコーラスグループの「ヤング@ハート」という映画と、実際のライブコンサートにも行った事があり、その感動を覚えていたので、大体予想は外れなかった。

それなのに、観ていると、ぐんぐん惹きこまれて行く。

Right_2

お年寄りでなくとも、この映画を観ることをお勧めしたい。

年をとるとスローダウンするなんてとんでもない。
シニアは最も自由になれる年代,最も新しいことに挑戦できる年代だとクルーのみんなが証明してくれた。

「夢を叶えたい」と思った時、人生は輝き出す。

こんな事がプログラムに書いてあった。

そして「ヒップホップ」とお年寄りという組み合わせが、楽しく、笑いも誘う。
若者たちとの交流も素敵で、とってもいい!

ニュージーランドの島から飛行機に乗って、全員が一人も欠ける事なく、無事にラスベガスに到着!
そして、ハイライトシーンでもある、世界大会のステージに全員が手をしっかりと握りあいステージに登場するときの緊張感まで、観る側に伝わってきて、思わず涙があふれてしまった。
涙の意味が自分自身、良くわからないけれど、これって感動した!ってことなのかもね~

こちらもお勧めの映画!

機会があれば、ぜひ、この二つの映画をお勧めします!

p>にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

« August 7, 2016 - August 13, 2016 | Main | September 25, 2016 - October 1, 2016 »