• 019
  • 576_2
  • 99999_2
  • 574
  • 573
  • 999
  • 571_3
  • 579
  • Gw12
  • 036

« ラストディナーは「おでん」? | Main | 我が家のクリスマスのオーナメント »

November 28, 2015

古希を迎えた元小学生たち

Photo

随分前から、毎年この時期に、小学校のクラス会をするのが恒例となっている。

そしてここ数年、会場は同級生の実家のてんぷらやさんで。
出席者もほぼ、毎年同じ顔触れで、あまり新鮮味がないとも言えるが、このクラスは6年間クラス変えがなく、担任の先生も6年間ずっと同じだったので、共に学んだという印象が通常より強いクラスなのかも知れない。
その先生は、もうだいぶ前に亡くなっているのに、未だに、皆の話題に上る先生・・・それほど、影響力の強い先生だった。

そんなクラスの皆もついに「古希」を迎える年頃となってしまった。

Img_0966_3

欠席者の中には、体調不良で、出席できない仲間もいるだろうし、もしかしたら、家族の介護などで、身動きの取れない仲間もいるかもしれない。

なので、変わり映えしない顔触れだけれど、こうして、毎年出席する仲間たちに、会える事は幸せなことなのかもしれない。

二次会は、スタバの夜のテラス席でコートを着たまま、熱いコーヒーを飲みながら、まだまだ話が続く。

お店の女の子が「何かの集まりの帰りですか?」と聞いてきた。
「ハイ!そうですよ」私は笑顔でそれだけ答えた。

きっと、「何の集まりなのか?」を聞きたかったのだろうなと思いながら、わざと、答えなかったのは、別に意地悪したわけではなく、こんな古希グループを気にかけてくれるのって、ちょっと嬉しいじゃない?と思ったからです。

gt;にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

« ラストディナーは「おでん」? | Main | 我が家のクリスマスのオーナメント »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪