• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2
  • Img_2303ss

« 緑あふれる丸の内でビール三昧 | Main | 「マイ・インターン」又、観に行きたい! »

October 03, 2015

栗の渋皮煮の季節

Img_0773

音訳ボランティアのランチタイムが半年ぶりに再開した。

今年度(4月)から、建て替えで活動室が変更になり、以前のように、活動を終えた後に皆でお昼ゴハンを食べる事が、部屋の都合上、出来なくなってしまった。

それが半年ほど経った近頃、又、以前のように、先輩のNさんが、自宅で十数人分のゴハンを作ってバイクで運んで来てくださるようになった。

ただし、以前のように食器などをしまっておく場所もないので、紙皿に紙コップといった、まるでピクニックのように、使ったものはすべてゴミも持ち帰るというスタイル。

お湯を沸かしてお茶を淹れたりなども出来ないので、水出しの煎茶を作って来てくれる人や、デザートを作って来てくれる人などもいて、仲間同志が、簡単な作業であっても、仕事を終えたあとに、おしゃべりを交わしながら、ゴハンを食べるのは、やはり、和気あいあいの雰囲気で、楽しい♬

1

そして、毎年栗の渋皮煮を作って来て下さるT先輩が、今年も一粒づつ丁寧に個装して配って下さった。毎年のことなので、渋皮煮を見ると、「あ~そんな季節になったんだなぁ」と年月の経つ速さをしみじみと感じてしまう。

昨年は、偶然にも、数人からお手製の渋皮煮をいただいたので、私もレシピを教わり、何とか作ることができて、嬉しかった事を思い出した。

今年は、栗が売られているうちに、一度は作ってみたい!
そのまえに、やらなければいけないことが山積み!!
頑張って、片づけないと~~~

gt;にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

« 緑あふれる丸の内でビール三昧 | Main | 「マイ・インターン」又、観に行きたい! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪