• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« 高校クラス会(旧3年C組) | Main | 夏バテをしない・・・灘オレンジ »

June 19, 2015

お通しはマグロのタルタル風?

Wata1

我が家から歩いて数分の場所にある鰻やさんに、時々晩ご飯を食べに出掛ける。

本日は、前菜というかお通しに、まるでイタリアンかフレンチのような一皿が出てきた。

マグロ、トマト、ナス他の野菜が層になったタルタル風で、セルクルで型抜きをし、醤油ベースのソースがトロ~リとかかっている。
少し離れた辺りにある白っぽいソースはわさびが効いたマヨネーズ風。

ここは、一家で経営されていて、調理はご主人と二人の息子さん。
焼き野菜のサラダなど、何種類もの野菜がそれぞれ軽くグリルされて、盛り付け方もお洒落~!という感じ。

多分、これらは二人の息子さんたちの作品なのだろう。

「いずれ、イタリアンのお店でも開くの?」と冗談を言ったこともあるほど、鰻やさんらしくない盛り付け方のお料理が出てくることがある。
ワインリストもいつの間にか増えてきていたような気がするし・・・

Wata3 Wata4

ジャコと水菜のサラダもさっぱりとして美味しい。姫サザエも。

Wata5 Wata6

万願寺唐辛子、パプリカ、鰻の肝などの天ぷらはたっぷりの大根おろしといただくと、肝のほろ苦さを程よくマイルドにしてくれる。
お刺身はいつも新鮮。本日は鳥貝がお勧めだった。

美味しいものを少しづつ味わいながら、日本酒を少しいただいていると、鰻やさんなのに、鰻重にまで辿り着けないことが多い。

そんな晩酌タイムも健康なればこそのこと!
神様仏様、これからも、健康でいられますように、よろしくお願いします~~

gt;にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

« 高校クラス会(旧3年C組) | Main | 夏バテをしない・・・灘オレンジ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪