• Img_2675_1
  • Img_3021sa
  • Img_3045sa
  • Img_3047sa
  • Ume8
  • Ume7
  • Ume6_3
  • Fuki_2
  • Ume1_2
  • Ume_2

« 鎌倉・円覚寺 | Main | KANREKI+9になりました! »

January 10, 2015

円覚寺の管長様からお返事をいただきました。

円覚寺の管長様(N老師)に恐る恐る出したお礼状に、折り返しのようにお返事が届き、驚くと同時に感激をした♪

先日の円覚寺での温かいおもてなしに対して、なにかの感謝の気持ちを伝えたいと思い、同行したOさんに相談したところ、素直に気持ちを書いてお手紙を差し上げるのも良いのでは?とアドバイスされた。
彼女もN老師にお手紙を差し上げることがあるとの事で、その言葉に背中を押され、大胆にも下手な手書き文字でお礼状をお送りした。

巻紙のお手紙には、私のこのブログを見て下さった事も書かれてあり、益々、恐縮をしてしまった。

臨済宗円覚寺派大本山円覚寺の管長を務めるN老師。
老師ではあっても、まだ50歳でお若く、見るからに溌剌とされている。きっとパソコンは普通にツールのひとつとして使いこなされているのだろう。

柔らかい和紙に温かな筆文字で、老師のお言葉がそのままに口語体で記されていた。
人の上に立つ人とは・・・そんな事を考えさせられた。

鎌倉行きを誘って下さった、皆様、ありがとうございました。

素敵な巻紙のお手紙をここでご披露したかったけれど、私の宝物としてこっそりとしまっておく事にした。

>にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

« 鎌倉・円覚寺 | Main | KANREKI+9になりました! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事