• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« July 20, 2014 - July 26, 2014 | Main | August 3, 2014 - August 9, 2014 »

July 28, 2014

久々のお仕事

シルバー人材からのお仕事に久しぶりに行ってきた。

「一級建築士の学科試験」試験監理本部補助員というと、なんだか良くわからないが、平たくいえば試験場の案内。
問題・答案用紙の配布準備・確認等々。

私の受持ち会場は東大駒場キャンパス。

本郷キャンパスは毎週のように散歩をしているので庭みたいに詳しいけれど、駒場は初めてなので、遅刻しないよう、用心して出かけた。

構内の講堂が試験の本部になり、そこには私たち三人のシルバーのほか、学生さんらしき若者や、中年の派遣や、アルバイトらしき人たち等数十人が集められていた。

そこで全員、まず一日の試験の流れと手順などの説明を受ける。
時間になると、問題用紙や、マイク、筆記用具など必需品を持って、それぞれの担当会場に向う。試験終了時間になると、回答用紙を回収して本部に持ち帰る。
その作業をそっくり三回繰り返す(試験が三回あるので)。

そんな中で私の仕事は、本部で、問題用紙を、教室毎に分けて袋詰めすることや、戻ってきた回答用紙を、チェック終了したものを、この会場の最高責任者が印鑑で封緘するお手伝い等々。

単純ではありながら、枚数が違っても大変。それなりの緊張感を持っての連携プレーとなる。

試験が始まるとする事がないので、シルバーの先輩男性二人とお喋りをしながら、お昼に用意していただいた仕出弁当とお茶を飲みながら、時間を潰した。

朝のうちは、受験会場が見つからない受験生の案内をしたりで、適当に身体も動かし、程よく運動にもなり、中々楽しいお仕事だった。

午後の急な雷雨で、試験会場から回答用紙を回収してきた人がびしょぬれになりながら、用紙をビニール袋にしっかりと包んで運んできた様子を講堂の中からパチリ!

Img01373

若い人たちが多い仕事場であったが、皆、親切で気持ちよくお仕事ができ、感謝している。
又、来年も依頼がきたら・・・なんて先のことなどわからないのにね!

>にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

« July 20, 2014 - July 26, 2014 | Main | August 3, 2014 - August 9, 2014 »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪