« December 22, 2013 - December 28, 2013 | Main | January 5, 2014 - January 11, 2014 »

January 02, 2014

東京フィルハーモニー・ニューイヤーコンサート2014

13123

昨年、初めてこの東京フィルのニューイヤーコンサートに行き、楽しかったので、今年も次女夫婦を誘って出かけた。

今年の指揮者は外山雄三さん。ゲストには14歳の天才ヴァイオリニスト服部百音ちゃんとやはり、若くしてピアノの才能を開花させた金子三勇士さん

朝岡聡さんの司会で、寛いだ雰囲気で音楽を堪能できる。

13122

曲目は、J.シュトラウス二世の喜歌劇「こうもり」より序曲や、ラフマニノフのピアノ協奏曲、ラヴェルの「ボレロ」などと、聞いたことのあるような曲目が多いのは、私にとっては有難い。
新年ということで、恒例の獅子舞などが幕間に現れたり、ホワイエには木の香の漂う枡で日本酒を提供していたり、もちろんステージではオーケストラの華やかな音の広がりを身体で感じ取ることができて、お正月気分が嫌でも盛り上がる。

最後にはお楽しみ抽選会もあり、スポンサーからの豪華な賞品が当たる。
その中でも、最高の賞品は「ステージでオーケストラの指揮をする」という権利が得られるのだ。

ウイーンのニューイヤーコンサートのアンコールの大トリで必ず演奏されるという「ラデッキー行進曲」を今回の指揮者の外山雄三さんのサイン入りの指揮棒をプレゼントされ、その場で指揮台に上がって指揮をする。

今回、この幸運のチャンスを手にしたのは、可愛らしい小学生(?)の女の子だった。

お正月休みを利用してフランスから両親(日本人)と帰国中だという。

なんと運の強い女の子なのだろう・・・
毎年、来ていても一度も当たった事のない人ばかりだろうに。

二拍子の指揮を上手に最後までこなし、曲が終ると、くるりと観客席に向かい、深々とお辞儀をして、指揮台を降りた彼女に、会場中の温かな拍手が続いた。

今年も、楽しい演奏会だった。

>にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

p> ? ?? ?

January 01, 2014

2014年・元日

 


皆様、あけまして、おめでとうございます。

本年も、よろしくお願いいたします。

元旦は、近くの次女夫婦が来てくれるので、一応お節料理は準備する。
毎年、あまり代わり映えはしないけれど、年に一度くらいは、日本の伝統料理を味わいつつ料理をする事も大事なのではないかと思うので、一部は手作りをする。

1314_2 1322 

一流店の何万円もするお節セット等、買う気は毛頭ないので、なるべく、お正月らしいゴージャス感を感じられるように、器やマットなどに赤い色を使ってみた。

1321

毎年、黒豆を次女が作ってきてくれるので、お皿だけ用意しておく。
今年の黒豆もふっくらと美味しく出来ていた。

お正月らしく華やかにと、リーズナブルなスパークリングワインを見つけたので、次女の旦那さま(Mちゃん)と二人で空けた。相手がいると断然美味しい!

1323 1317

どれも、少しづつ、きれいに食べてくれた。

1314

お雑煮まで、一通り、無事に終了。

1315_2 1321_2

1316

13333 1318

1311_2 1312

元日の夜の、密かなお楽しみは・・・

残り物を少しづつ取り分けて、美味しいお茶など飲んでTVを観ながら、写真をブログに載せる作業。

そして、年賀状をゆっくり楽しむ。極楽極楽~

p>にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

p> ? ?? ?

2014nenn

December 31, 2013

2013年・大晦日

Oomisoka_3

今年もついにあと数時間です。

拙いこのブログを、覗いて下さっていた、皆様。
本当にありがとうございました。

私がこのブログを始めたのは、2004年7月22日でした。
もう10年目に入ったのですね。自分でもびっくりです。

アメリカに住んでいる長女も、その当時はブログを書いていて、お互いに、メールや電話などせずに、日々の日常の様子が良くわかるので、云わば、安否確認のツールとして、私になくてならないものでした。

時差も気にせずに書けるし、写真も見られる・・・そんな風に便利にずっと使っていましたが、数年前より、長女はfacebookを始め、ブログは現在お休み中(?)のようです。

ブログの代わりにそちらで安否確認をせよとの事なのですが、文章が英語なので、ほとんど判らない~

幸い、周囲に英語の先生が二人ほどいるのですが、毎回聞くわけにも行かず、半分はあきらめかけています。(bingの自動翻訳は、笑っちゃうくらい変な訳をします)

とまぁ・・・また、来年も、日常をこつこつと、アメリカの長女と都内の次女にも、母は一人で頑張っているよ!というメッセージを送り続けるつもりで、書いていこうと思っています。

そして、そんな私を支えてくれている、友人たちにも感謝します。

いつも、見てくれてありがとうございます~
毎日、毎日、地球上のどこかで、たくさんの人が病気や戦争や事故などで亡くなっている。
そんな中、私はこうして元気で生きている。

日々の無事を振り返って、感謝する気持ちを確認するためにも、来年も、ブログを書いて行こうと、思っています。

本当に、皆様、ありがとうございました。
皆様方にとりましても、来年は良い年となりますよう♪

>にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

p> ? ?? ?

« December 22, 2013 - December 28, 2013 | Main | January 5, 2014 - January 11, 2014 »