« October 20, 2013 - October 26, 2013 | Main | November 10, 2013 - November 16, 2013 »

October 29, 2013

栗の渋皮煮初挑戦 !!

Kuri2

少し前に、友人から頂いた栗の渋皮煮の記事をUPしたら、それを見た別の友人が近所の八百屋さんで栗を売っていたからと、生の栗を買ってきてくれた。

来シーズンにチャレンジするつもりだったのに~と渋々(駄洒落?)腰を上げ、絵が完成して、ほっとしたという事もあって、挑戦することになった。

レシピは友人から聞いたものと、他に手作りをいただいたものなどをミックスして、自分流に作ってみることにした。

Kuri1

Kuri3

初めてにしては、まあまあかな?

鬼皮をむくのが、大変!なれていないせいもあるけれど、手が痛くて、もう当分は栗をむかない!と心に誓ったくらい。

今回は以下の要領で作ってみました。(栗1kgに対して)

① 生の栗の鬼皮をむく。注意する点は渋皮に傷をつけたりはがしたりしないようにむく。
何度も水を取り替えてあく抜きをするので、破れた部分があると、そこから中味が流れ出てしまうのだとか(Aさん談)
栗は熱いうちのほうが皮をむきやすいので、鍋に栗を入れ、ひたひたの水をいれて沸騰して5分ほどたったものを熱々のうちに皮をむく(Bさん談)
または、ボールに栗をいれ熱湯をひたひたにいれて30分置いてから、皮をむく(Cさん談)

② 鬼皮がむけた栗を鍋にいれ、ひたひたの水に重曹を小さじ1いれ、沸騰したら弱火にして15分ほど煮たら、水は捨てる。もう一度鍋に栗を戻し、水をひたひたに今度は重曹を小さじ1/2いれて同様に火にかけ、次も同様に、重曹を小さじ1/3に減らし、あく抜きの作業を繰り返す。(Bさん談)
三回、水を取り替えるが、そのたびに栗の渋皮部分の余分な皮を手のひらを使ってそっと掃除して、きれいにする。

③ きれいになった栗を鍋にいれて、ひたひたの水に砂糖300gをいれ、2~3時間ことこと煮て、仕上げにブランディ50ccをいれる(Bさん談)
または、栗はざるに取っておいて、鍋に栗がひたひたになるくらいの水をいれて砂糖の1/2量をいれ、シロップを作る。そこに栗をいれ、15分くらい弱火で煮る。それを二回繰り返す。最後にひと煮たちさせ、ウイスキィを香り付けにいれて一晩おく。(Cさん談)

私は、Bさん、Cさんの両方を適当に取り入れながら、つまりは、かなりいい加減に作りましたが、美味しく出来上がりました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

************************ p> ? ?? ?

« October 20, 2013 - October 26, 2013 | Main | November 10, 2013 - November 16, 2013 »