« June 23, 2013 - June 29, 2013 | Main | July 14, 2013 - July 20, 2013 »

July 06, 2013

梅雨明け宣言~

我が家の狭い庭は、お隣さんのお庭や横の石垣に一面広がったツタなどのおかげで、目に飛び込んでくるのはどこも緑でいっぱい~

Tuyuake

つい先日まで、冷たい風が心地よくて、家中の窓を開け放して、風を通していたのに、梅雨があけた途端、蒸し暑い風が・・・

仕方なく、エアコンをつけたり、扇風機を出したり・・・

Kaze

暑い季節が始まった。

でも何だか、いつも不思議なのは、暑いなぁと思っているうちに、ちょっと涼しい日が続いたりすると、わぁ、もう夏が終っちゃうのか~と寂しい気分になったり、そうこうしているうちに秋の気配が感じられると、それはそれで嬉しくなったりする。

つまり、私はかなり、気候で体調や気分の影響を受けている?
誰しも同じような思いはあるはずだが、私は相当に影響を受ける度合いが強いようだ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

************************ p> ? ?? ?

July 04, 2013

パプリカを描いてみた。

Papurika

仕事を辞めて空いた時間を使って始めたことがふたつある。

一つ目は、お散歩(一万歩以上が目標)で、今のところは、二週間に一度しか実行できていないけれど、いずれは、歩ける日にちを少しずつ増やして行きたいと考えている。

二つ目は、絵画教室に通い始めたこと。

こちらは、ずっと昔から、絵を描けるようになりたいと思っていたので、時間が出来たのを幸いと、思い切って始めてみることにした。

そしてこのパプリカの絵が、教室のデビュー作。

先生やお教室の先輩たちの助けを借りて、いきなり、鉛筆で写生したものに、顔彩で色をつけることになってしまった。

「顔彩」というものは初体験。感覚的には水彩絵の具と大して変わらないので、ちょっとほっとした。

つまり、このお教室は日本画教室なのだけれど、先生はデッサン・水彩・日本画何でも習いたいものを指導してくれるらしい・・・ということで当分は鉛筆でのデッサンを教えてもらいたいなと、ノンキに構えていたら、いきなりこんなことになってしまった。

それでも、色を塗り、だんだんそれらしくなってくると、思った以上に楽しい気分になった。

自分で選んだ色を白いお皿に水で溶いて、たっぷりと筆に含ませ、画用紙に走らせる瞬間、なんとも云えない開放感を味わえる。
そういえば、「大人の塗り絵」が流行っているようで、心のセラピーなどにも利用されたりしているというのも、なるほど!とうなずける。

仕事を辞めたら、ぽっかりと心に穴があくかな?と思っていたら、散歩の時間が出来て、絵も描けて嬉しいと云う気分になるとは・・・
これで宝くじにでも当たれば最高なのになぁ~
まぁ世の中、それほど上手くいくはずがない。
とりあえずは、健康が第一。無理せずに、欲張らず、生きて行きましょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

************************ p> ? ?? ?

« June 23, 2013 - June 29, 2013 | Main | July 14, 2013 - July 20, 2013 »