« March 10, 2013 - March 16, 2013 | Main | March 24, 2013 - March 30, 2013 »

March 22, 2013

お茶をするなら、我が家へどうぞ~

日頃からお話しをしていて素敵な先輩だなぁ!とこっそり目をつけていた(?)方に、ボランティアの会合で遭遇。
散会後、ちょっと、お茶でも・・・ということになり、近くのカフェに入ろうとしたら、「それなら、我が家に来ない?散らかっているけど、良かったら」と誘ってくださった。

シニアシングルの女性で、アメリカ暮らしの長かったその方のお住まいは、想像通りだった。

Matu1

「ちょうど、アメリカから送ってきたフルーツケーキが、残っているわ」
と大好きだというリモージュのカップで、お気に入りのコーヒー豆を挽いてから淹れてくださった。デイリーに飲むには成城石井のスペシャルブレンドがちょうどいいのだとか。

Matu3

本が大好き!と言って、沢山の本が並ぶボードの中に、アンティークの小物などが沢山飾られていたり、「我が家は一年中クリスマスなの」と、クリスマスの飾り物や、お雛様が終っても小さな沢山のお雛様を飾ってあったり・・・
まるで、若い女の子の一人暮らしの部屋みたい!

Matu5 Matu4

けど、お茶を頂いてすっかりと寛いでいるうちに、とても堅実な暮らしぶりが見えてきて、これは、紛れもない大人のレディが見えてきた。

戦中生まれのその方は、決して物を粗末にせず、ベランダには笊に蕪と葉っぱが干してあり、これを糠漬にすると「一段と美味しくなるのよ~」とか、野菜を新鮮に保存する方法だとか、冷凍室の中まで公開してくださった。

ニューヨークの行き付けの帽子屋さんで買うというお気に入りの帽子は、大きな衣装ケースに入りきれないほど。

Matu6 Matu2

保存食が沢山作られていて、いつでも何か食べよう思えば、すぐに食卓が整えられるという。
「コンビになんかで買ったことないわよ」とは耳の痛~いお言葉。

美味しくできてるという煮豚だとか、柚子の皮を使ったユベシのようなものとか、次々と出してきてくださった。どれもこれも本当に美味しかった。

私の理想の暮らしだけど、多分、私は無理かも・・・ねぇ

********************

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

************************ p> ? ?? ?

« March 10, 2013 - March 16, 2013 | Main | March 24, 2013 - March 30, 2013 »