« May 13, 2012 - May 19, 2012 | Main | May 27, 2012 - June 2, 2012 »

May 21, 2012

金環日食

Photo

是非、見たいと思いながら日食グラスを買いそびれてしまい、昨夜はあきらめてベッドに入った。

早朝に携帯が鳴り、留守電を聞くと既に出勤途中の友人からで、「すごく晴れている!金環日食見られそうだよ」

確かに窓の外は晴れている。
残念!メガネがないから外に出てもだめだし・・・あきらめてTVでの観測に。

チャンネルを変えていろいろな日食を体験。

途中でPCも立ち上げながら両方の画面を見比べる。

当然ながら同じ映像が映っている。

刻々と変化して行く金色のリングがLIVEで見ていると、本当に宇宙が動いているんだという、妙な感動を感じた。
均等のリングになった瞬間は、たとえTVでもその瞬間に立ち会えたという満足感を味わえた。
電話をくれた友人に感謝します。

YouTubeではTBSや産経新聞社などの映像はTVと同じものではっきりと日食の状況が観測できる。

国立天文台チャンネルを選んだら、画面が二つに分かれていて黒っぽい画面と白っぽい画面が移っていて太陽は映ってはいない。

説明には「太陽のHa線像と白色光像を一画面で見ることができる」とあったのに・・・

リングが終わり、再び国立天文台のチャンネルを見ると「非公開」となっていた。

もしかして「○○しちゃったのかな?」
関係者はさぞ残念な思いだったのではないでしょうかね~

昨日までは、さほど思い入れはなかったのに、実際に画像であれLIVE体験してみると、こんなにも高揚感を味わえたことが意外ではあった。

美しい金のリングがこれほどまでに人々の心を掴む。
やはり「太陽」は偉大だな~
地球も小さい。人間も小さい。
朝っぱらから、ちょっと哲学的なことまで頭をめぐらせて見たくなった。

******************

? ?? ?

« May 13, 2012 - May 19, 2012 | Main | May 27, 2012 - June 2, 2012 »