• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« 菊が咲いたら届けるね・・・と | Main | 銀杏散るまっただ中に法科あり  山口青邨 »

November 21, 2012

もうすぐ一葉忌ですが・・・

Photo

数日前の朝、菊坂の下道(したみち)を歩いていたら、道のあちこちに人が固まって立ち話をしていた。いつもの光景よりは少しだけ人が多い気がした。

いつの頃からか、「文豪たちの住んだ街」として観光地化(少し大げさ?)してしまったようなこの付近は、近頃、平日・休日に関わらず、地元の人ではなさそうな人たちが三々五々といった風に、時には団体で添乗員のような人の説明を聞きながらガイドブックなどを開いていたり、写真を撮ったりしている情景が日常的に見られる。

我が家はこの通りの上道にあるが、その道にもそんな人たちは歩いている。

道を歩いていて「炭団坂へはどう行くのでしょうか?」、「宮沢賢治の旧居跡はどの辺ですか?」などの質問を受けることもあり、気軽に答えたり、同じ方向の場合道案内さえしたこともある。

その日も、又そんな人たちが会話をしているのだろうと思いながら、近づいて行くと、なにやら、不穏な雰囲気が・・・
自転車に乗った女性が、一葉の井戸のある路地の入り口付近でカメラを手にしたカップルに向かって、大声で怒った様子で叫んでいる。

急いでいた私は、立ち止まることなく、傍を通り過ぎたけれど、多分、写真を撮ったことやら、この付近に暮らす人々のプライバシーのことなどで、自転車の女性は怒っていたようだった。

正確なやり取りは分からなかったが、いつか、こんな事はおこるだろうなぁと思っていたので、ちょっと複雑な思いでその場を通り過ぎた。

自転車の女性はかなりの大声だったので、通りすがりの地元の人たちもあちらこちらと少し離れたところから、心配そうにそっと成り行きを眺めている様子だった。

写真の場所は、細い路地になっていて、右側には一葉が使ったと言われている井戸があり、突き当たりの階段を昇って右に行くと鐙坂(あぶみざか)の途中に出る。
坂には「金田一京介・春彦旧居跡」のプレートがあり、昔ながらの木造の建物が建っている。
この辺りは他にも多くの旧居跡があり、文学好きの人にはたまらないスポットだと思うし、私自身も、そんな町並みが気に入っている。

ただ、いつも思ってはいた。今回の一葉の井戸の付近という場所は、まさに写真の通りとても狭い行き止まりの道にあって、実際に周囲には、住民が日常の暮らしをしている。
玄関先にまで、カメラを持った人々が毎日やってくるのは、どんなものであろうか?
以前は、路地の入り口に「一葉旧居跡」のプレートが取り付けてあったが、いつのころからか外されている。私は勝手に、これ以上知れ渡って欲しくないという住民たちの複雑な思いと受け取っているが・・・
その反面、すぐそばに一葉を連想させる「ひとは」などという甘味処なども出来たりと、同じ地域でも思いはそれぞれなのだろうな。

まもなく、文京区後援の一葉忌の日がやってくる。
東大赤門前の法真寺で法要と講演や幸田弘子さんの朗読が行われ、菊坂の一葉の通った質屋が年に一度、一般開放されるので、多分、井戸の周辺も多くの人が訪れるのであろう。

皆が訪れる街に住む人のプライバシー・・・難しい問題ですね~

? ?? ?

« 菊が咲いたら届けるね・・・と | Main | 銀杏散るまっただ中に法科あり  山口青邨 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 菊が咲いたら届けるね・・・と | Main | 銀杏散るまっただ中に法科あり  山口青邨 »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪