« June 6, 2010 - June 12, 2010 | Main | July 4, 2010 - July 10, 2010 »

June 30, 2010

ワールドカップ南アフリカ・パラグアイ戦を観て・・・

Photo_3

スポーツ音痴の俄かサッカーファンが、夜中まで目をそらすことができなかったパラグアイ戦は、本当に見ごたえのあるものだった。

前後半戦とも、点は取れなくとも選手たちの動きを追いながら、今度こそ点が入るかと手に汗を握りながらあっという間に時間はすぎて行った。
延長戦になると、更にヒートアップし、ここで決めて欲しいと祈りながら更に目は画面に釘付けとなった。

そして運命のPK戦。
勝負とはいえ、なんと壮絶なシーンだったろう。
この一蹴で勝負が決まると思ったら、どれほどの精神力と集中力によってたった一人の肩に勝負を預けなければならないのか・・・勝負の世界はそういうものなのだろうが、日本中のファンが見守る中でその残酷な瞬間はやってきた。

試合後のインタビューなどで、ある選手のお母さんなどが「うちの子がPKに出なくてよかったです」と言っていたが本音だろう。
岡田監督や、長谷部主将などは、選手すべてに対しての感謝とねぎらいの言葉を忘れることなく、駒野選手に対する思いやりが感じられ、それは更に、このチームワークの素晴らしさを物語っているようだった。

試合後、時間が経てばたつほど、TVなどでは、「残念!」というシーンが繰り返される。
駒野選手一人が責められているのではないことは、誰もが当然わかっていても、PKを外した瞬間に目を真っ赤にして崩れ折れた姿はホントに痛々しく、目に焼きついている。

普段は余りスポーツ番組を見ないのだが、こんなシーンに遭遇すると、また熱い思いを味わいたくて、4年後が今から楽しみになってきた。

蛇足:それにしても、日本男子も世界に遜色ない体型・容姿になってきましたねぇ~

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

 

« June 6, 2010 - June 12, 2010 | Main | July 4, 2010 - July 10, 2010 »