« March 7, 2010 - March 13, 2010 | Main | March 21, 2010 - March 27, 2010 »

March 17, 2010

BS放映中の『蒼穹の昴』にはまってます!

Soukyunosubaru

浅田次郎の原作は、まだ読んでいないのだが、読んでみたくなるほどの出来栄えと思う。

日中共同制作ということで、日本人がもう少し出てくるのかと思っていたが、今のところは田中裕子一人が活躍していて、意外なほどにピタッと西大后にはまっている。

私の乏しい知識の中の「西大后」という女性は、残忍!怖い!独裁!といったマイナスイメージが多かったが、浅田次郎が描く西大后はそれ以外の『人間』としての苦悩なども表していて、田中裕子もそのあたりをとてもよく演じている。

主役を演じる中国の男優たちも、それぞれの役柄に合っているチャーミングさがとっても素敵!

貧しさ故に自ら望んで『宦官』として生きていく中、京劇の才能を西大后に認められる若者。清朝時代のエリート官僚の道を歩む若者。西大后の『垂簾聴政』で妃選びさえままならない若き皇帝。

そして、そんな人間模様に鮮やかな彩りを添える、不思議な女性の存在。

「君は、甘いものに目がなく、美しいものや夢が好き。いたずらを思いつくと大きな瞳が輝いてすごく可愛い、何でも持ってるが決して自慢しない、知識もひけらかさない・・・」

エリートの心をこれほどまでに虜にしてしまう女性。今後の展開はどうなるのか?

あまり、気になってついに原作本を買ってしまった。

清朝時代の中国の景色が、美しく再現され、ドラマの舞台となる、紫禁城は中国のどこかでセットを作ったというが映像的には、とてもよくできていて、よりストーリーに引き込まれていってしまう。

西大后の隠居場として有名な「頤和園」を以前観光で訪れたことがあったが、まさに癒しの空気のあふれる広々とした、空間であったことを記憶していて、その雰囲気がドラマでもとてもよく再現できていた。

出演者すべての衣装も素敵で、毎回目が離せない。

今はBSのみで放映中なので、見られない方もいらっしゃると思うけれど、もうちょっと待って、是非観てほしい!

面白い!です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« March 7, 2010 - March 13, 2010 | Main | March 21, 2010 - March 27, 2010 »