« ハワイのお菓子 | Main | 「マザーウォーター」は「かもめ食堂」好きな人向きの映画でしたが・・・ »

October 26, 2010

超高層マンションに引っ越す、猫シッターのお手伝いって?

Dvc00003

家具がなにもないひろびろとしたリビングの窓から見えるのは、眼下には、上野の不忍池の蓮の葉と、緑の屋根の弁天堂。はるか向こうにはてっぺんが雲に霞んでいるスカイツリータワー。

「スカイツリーが点灯するときには、又、夜にいらっしゃるといいわ」

部屋の主は、車椅子に乗って、広い部屋をあちこちと優雅に動き回りながら、ぼおっと立っている私よりこまめにクイックルワイパーで床を掃除したり、相変わらず明るく元気そうに輝いていた。

「空気が乾燥していて、今日はお肌が突っ張ったまま、だから笑おうとしても顔が動かないの」なんて相変わらず笑わせてくれる。

Dvc00001

窓ガラスに顔を近づけて真下を見下ろすと、マンションの目の前の道路から横断歩道を渡ればもう不忍池に入る。なんとも素晴らしいロケーション!

引越し当日、愛猫たちの猫シッターとして、猫好きな私にお声がかかり、久しぶりに再会することとなったパトラさん。

立派なケージにおさまったクララ嬢は、私が近づくと「あんた、何者さ」みたいな目つきでおびえたように、私を見つめる。

パトラさんが声をかけると、「ニャーオォォ~」とホントニホントニ悲しそうに鳴いてなにかを訴えている。

私が呼びかけても無視。でもいくらか見慣れてきた雰囲気はでてきたが、結局はクララに認めてもらうまでには至らなかった、残念!

「パトラさん」

「サガンさん」

ネットで知り合い、偶然ご近所だったために、何度かご自宅にご招待していただいたことのある、友人というにはとてもおこがましい、尊敬する素晴らしい女性に、引越しという出来事のおかげで再会を果たすことができた。

新居も、我が家からは歩いて20分かからない場所。

「これからもよろしくね」

「いえいえ。こちらこそよろしくお願いいたします」

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

« ハワイのお菓子 | Main | 「マザーウォーター」は「かもめ食堂」好きな人向きの映画でしたが・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/49850424

Listed below are links to weblogs that reference 超高層マンションに引っ越す、猫シッターのお手伝いって?:

« ハワイのお菓子 | Main | 「マザーウォーター」は「かもめ食堂」好きな人向きの映画でしたが・・・ »