• 17634801_1405573702798293_137407926
  • 17861952_10154582826732169_75720667
  • 17796838_1401354669886863_165089492
  • 17800168_1401354649886865_741780868
  • 17796820_1402645809757749_7185122_2
  • 17799938_1402645806424416_412160293
  • 17798950_1402645816424415_408439523
  • 17796673_1402645796424417_346944455
  • 17796536_1680136588669339_660409292
  • 17796502_1679074592108872_441219905

« BS放映中の『蒼穹の昴』にはまってます! | Main | アラウンドエイティは皆さんお元気です! »

March 21, 2010

ヤング@ハートで感動!

Yah_2

Young_2

平均年齢80歳。アメリカ・マサチューセッツ州ノーサンプトンの高齢者向け住宅の住人により結成されたロックンロールコーラス隊。

このグループを知ったのは、昨年だったろうか。ドキュメンタリーの映画を観て感動した友人がDVDを購入し、それを借りて何気なく観たのがきっかけだった。

彼らのステージの様子や、日常生活、練習風景がとても活き活きと描かれ、こんなお年よりがいるんだ!と驚き、いつしかこのグループのファンになっていた。

『やんちゃな年金生活者たち』と評されているらしい、陽気なお年寄りたちのコーラスは、世界中に感動の渦を巻き起こしていた。

そんなグループがついに日本にもやってきた!
いかしたロックンロールコーラス隊は、杖をついている人も数人、全体で二十数名がおそろいのジーンズにシャツで舞台にそろりそろりと現れた。

ソロ担当のおばあさんが前に出て、照明に浮かび上がる。

伴奏とともに、おばあさんが場内を掴みこむかのような声で歌い始めた。

身を乗り出すようにして見つめていた私の目からいつのまにか涙が溢れだしていた。
声を聞いた途端、ゾクゾクっと脳細胞が反応したらしい。

その後は、ずっとステージから目が離せず、息を呑むようにして引き付けられてしまった。

歌詞が両袖に電光字幕で出るので、より解りやすくて、人生を時にユーモラスに、時には深い思いを込めて、きちんと歌っていて、80歳とは思えない声量・声質・リズム感などで驚きの思いが、聴く人への感動を生んでくれるのだろう。

曲目に合せて、ステージを動き回り、位置を変える。歌はすべて暗譜。記憶力の見事さにも敬服する。

最後に場内の拍手に応えて、全員が日本式のお辞儀をして、身体を起こすときに全員が両手を腰に当て、「ヨッコラショ(もう疲れたよ)」というしぐさをして会場を沸かせたり、ショーマンシップが根付いているのはさすがお国柄なのか。

2時間ほどのコンサートで、実際に彼らがステージで歌っていたのは1時間程度だったが、普通のお年寄りなら、あれほどのエネルギーはないものと思っていたのが、見事に裏切られた。後半になるほど、のってきて、おばあさんがステージを歩き回りながら聴衆にも手拍子に参加するように呼びかけたり、場内も気がつくと、舞台の前に人が集まってきて、皆が身体中で舞台と一体化していた。

あのパワーはどこからくるのだろうか。
映画の中でも、一人のおじいさんが入院先から抜け出して練習に参加するシーンがあるのだが、インタビュアーの質問に対して「私が休んだら、誰かにこの役を取られちゃうから」とジョーク交じりに応えていたが、この元気こそが、私たちに感動を与えてくれるのだろう!

元気を沢山もらって帰宅。
興奮冷めやらぬ気分で、DVDを引っ張り出して夜遅くまで見直してしまった。

映画の中で、仲間の一人が演奏会当日に亡くなってしまい、それでも中止せずに見事に演奏会を終わらせる場面があった。(これまでにも何度もこういう経験はしてきたと言っている)
その日の会場はある刑務所。
聴衆の受刑者たちを前に、演奏会が無事終わろうとしていた時、ボブ(ディレクター&指揮者)が仲間の死を発表した。
その仲間に捧げますと、彼らの好きな曲でもある『フォーエバーヤング』を全員で心を込めて歌い始めた。
それを聴いていた受刑者たちがいつのまにか皆頭を垂れ、中には溢れそうな涙をこらえている若者もいて、ここでも聴くものの心を虜にしてしまったようだ。

歌い終わると、どちらかともなく全員が歩み寄り、おばあさんと孫のような年齢差でハグしあっている様子はとてもほほえましかった。

これだけ、聴く人たちに感動を与え、元気を分け、生きる喜びを思い起こさせてくれる、いかしたロックンロール・コーラス隊!

DVDを観ながら、何度も涙があふれ出てしまった。
気持ちの良い涙をほんとに久しぶりに味わった。

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代以上 日々のできごとへ
にほんブログ村

« BS放映中の『蒼穹の昴』にはまってます! | Main | アラウンドエイティは皆さんお元気です! »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/47865514

Listed below are links to weblogs that reference ヤング@ハートで感動!:

« BS放映中の『蒼穹の昴』にはまってます! | Main | アラウンドエイティは皆さんお元気です! »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪