« November 22, 2009 - November 28, 2009 | Main | December 6, 2009 - December 12, 2009 »

November 29, 2009

木曜昼食会

Otowa1_2

お昼時間が近づく頃、ちょうど作業が終わる。さっきまで作業をしていたテーブルがあっという間に片付き、大皿が10数個並べられる。

会代表のNさんが、大きなタッパーからお料理を次々取り出すと、他のメンバーがそれぞれにお皿に載せて行く。
うっかりしていると、自分のお皿がこの写真のように山盛りになっている。
この写真は、見えない下の部分にご飯も盛られているし、別に、プチトマトや、グリーンアスパラなど生野菜のお皿。その季節によって、茗荷と茄子を揉んだもの、べったら漬け、ぬか漬けなど様々なバリエーションのお漬物類。クラゲなどの酢の物類。ソーセージ類。ときには「生麩」「ままかり」「たらこ」なんかが回ってきたりもする。その上自家製のフルーツケーキや蕎麦饅頭(こちらも手作り!)がデザートとして供される。

この写真に盛られているのは・・・

ご飯・南瓜の煮物・シイタケ、大根、蒟蒻、昆布、里芋、ガンモドキ、イカ、トマト、グリーンアスパラ、ブロッコリ、きゅうり、煮豆、鯛、ブリ(?)etc・・・(ヘルシーでしょ?)

Otowa2 今回はメンバーの一人がチュニジア旅行から戻ったばかりで、お土産の「サボテンジャム」を皆で味わわせていただいた。珍しい、でも普通に美味しいジャムでした♪

まだ、この会に参加して間もない。

音訳ボランティアグループで、毎週盲人の方のためのテープ作りやCD作りをして、郵送をする作業のお手伝いをしている。
作業と並行して、PCでの音訳作業のノウハウを現在受講中。間もなく実際に自分で朗読を吹き込み、CDを作成する事が出来る予定♪~

朗読をしたくて参加した講習会から、思ってもいなかった未知の世界に入り込み、珍しい経験を始めている予感がする。

初めて、この昼食会に参加したときはただただ戸惑ってしまった。
毎週皆のためにお料理を作り、スクーターで運んで下さり、しかもそれは、代表者という事だからなのだろうかNさんの無償行為だとか・・・
『貸本』という名の新刊ライブラリーは、リスナー(盲人)のリクエストがあれば、即、購入して音訳するのだが、その「新刊購入」の財源もNさんから。

この会は20年も前から活動を続けているそうで、いまどきの生半可な『老後はボランティアでも・・・』などという輩たちとは少し違う、筋金入りのメンバーばかり。
Nさんは盲人の方の大学受験にも何人も付き添った事もあるそうで、点字も習熟されている。

Nさんと漫才コンビのような会話を交わしているTさんは、PCを皆に教えて下さる。永年お仕事で使っていたというが、かなり高度なレベルの知識を持ち、他のボランティアグループの人たちも彼女の講習を受けに来ているらしい。

メンバー全員の御名前すら覚えていないくらい日が浅い新人としては、一日も早く、朗読のテクニックを覚えて、実践のスタートを切りたい!

お料理の味はもちろん!お袋の味のようなじっくりとした心のこもったものでした。

« November 22, 2009 - November 28, 2009 | Main | December 6, 2009 - December 12, 2009 »