« October 4, 2009 - October 10, 2009 | Main | October 25, 2009 - October 31, 2009 »

October 18, 2009

音訳ボランティアスタート!

Img_2298_2

音訳養成講座が終了し、ついにボランティア活動がスタートした。
仲間と、養成講座の第一回(昭和48年)卒業生有志によって結成されたグループに仲間入りをさせてもらった。

主な活動内容は、週刊・月刊の健康に関する記事などのテープ化をはじめ、放送大学のテキスト、単行本(ユーザーより依頼がある新刊なども)など、依頼があるものをテープ化して会員(視覚障害者)に郵送する。朗読以外にもガイドヘルプ(病院や旅行などの付き添い等)や、老人ホームなどに出向いての朗読etc・・・

これまではカセットテープに録音するという方法が一般的だったけれど、時代の流れで今はCDに録音する方法が少しづつ増えてきているのだとか・・・
カセットテープもデッキもそのものがいずれ製造されなくなってしまうらしい。

録音する側にとってはデジタル化により、挿入や修正などが楽にできるので、機械の操作さえ覚えればずっと便利に使いこなせるようになるのだとか。

「新人の方々にはCDでの録音の仕方を覚えてもらいますね。」

翌週には、一人づつ(新人3人分)新品のパソコンが用意されていて、ソフトのインストールも完了していた。
早速基本操作の講習が始まり、復讐のための宿題も出された。

パソコンは貸与され、自宅で録音し、編集校正などすべて済ませCDを完成させる。
まだ、初めての経験なので、これからいろいろな点を先輩諸姉に教えていただきながら,少しづつ「朗読」の技術も磨いて行ければ、と夢ばかりがどんどん先行している。

なによりも内容を明解に伝えられ、且つ聞いていて心地よく伝わるような読み方が出来たらなぁ~そんなことを考えながら、参考にと拝借してきた、先輩の朗読テープを聞いている。
そして、テープを聞きながら、健常者であっても本を読む代わりに「耳で読む」というのもいいかも知れないなんて、ふと思った。
私のように本を読むスピードが遅くて、たくさん本を読みたいのにちっとも進まない!そんなとき、家事をしながら、ラジオを聴く要領で「朗読」を聞くのもいいのではないか?

そんなことを思っていたら、友人にあなたの朗読したものをCDにして私にも頂だいと、言われた。
「Ipodに入れて通勤のとき電車の中で聞くわ」

エールを送ってもらえたようで、ちょっと嬉しかった。
ありがとう♪
未知のものに触れるのはとてもわくわくできて楽しい♪
その分、ちょっぴり頑張らないと・・・

« October 4, 2009 - October 10, 2009 | Main | October 25, 2009 - October 31, 2009 »