« September 27, 2009 - October 3, 2009 | Main | October 18, 2009 - October 24, 2009 »

October 08, 2009

池田智子さんの創作人形展

Img_2_2 久しぶりに大型台風が上陸し、日本列島を縦断している最中、「朗読」の仲間Mさんと銀座にでかけた。

「朗読ボランティア」の活動を始める事になり、張り切っていたら「台風」のため初日がいきなり中止になって、出鼻をくじかれた感じで不完全燃焼気味の二人がとった行動が、「銀座でランチでもしましょ」ということになった次第。

Mさんの友人の友人が銀座で創作人形の個展をやっているので一緒に見ましょうと誘っていただいてランチの前に「銀座松屋」に寄った。

会場である「美術サロン」には30センチ~45センチくらいの大きさの人形たちがそれぞれのキャプションに合わせていろいろなポーズで並んでいた。Img_7
皮・木毛・しるく糸・脱脂綿などのやさしい素材を使用しているからか、ほのぼのとした質感が見ている者を心地よくさせてくれる。おじいさん・おばあさん・女の子などがそれぞれにホントに息づいているかのような表情を見せていた。洋服・小物・アクセサリーどれをとっても本物そっくりにキチンと縫製されていたり、編まれていたり・・・どうしたらこんな細かい作業ができるのか、不器用な自分を基準にしたらとても人間業とは思えないほど緻密にキチンと作られている。

そして、どのお人形も身に付けているものが品格があってセンスが良いのは作家である池田さんそのままの品性がにじみ出ているのだろう。見ていて嫌味がなくほのぼのしながらあかぬけている。

Img_4 台風のせいで人影もまばらだったおかげで会場にいらした池田さんとゆっくりお話をすることもできた。そばで優しいまなざしで奥様を見守っていた紳士はご主人で、お人形のモデルでもあるのは一目瞭然。

1996年から毎年「松屋銀座」で個展を開いていて、今年は現在開催中で13日が最終日。興味がある方は、連休にでも7階の美術サロンに足を運んで見る事を是非お勧めします。

人形たちを、じっと見つめていたら、もしかしたら首をすっと傾けたり瞬きをしたりするかもしれませんよ♪

「台風」のおかげで、素敵な出会いが出来た。
転んでもただでは起きない、オバサンパワーは、時にはこんな優雅な特典もついてくるのです。

Img_3_3 Img_5

Img_6 Img_6_2

なお、今回のブログ掲載についてはご本人の承諾を得てあります。

Img_8

« September 27, 2009 - October 3, 2009 | Main | October 18, 2009 - October 24, 2009 »