• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« January 11, 2009 - January 17, 2009 | Main | January 25, 2009 - January 31, 2009 »

January 23, 2009

KANREKI+3

Img_1464_5

Img_1463_4

Img_1466_2

二女夫婦から届いた薔薇の花束。
毎年1本づつ増えて、今年はついに63本!「黄色い薔薇」が好きと言った言葉を聞き逃さず、毎年バースディプレゼントとして送り続けてくれる。
今年は「カラフルに色とりどりにしたよ」と花束が届いた。

いくつになっても、「花をプレゼント」されるのは嬉しいもの。
家中の花器に活け込みながら幸せなひと時を満喫!

友人から「バースディカード」や「絵手紙」が届いたり、デコメールが入ったり・・・皆、ちゃんと誕生日を覚えてくれていることにも感激!有難いと思う。

娘のような友人であるhanaちゃんはランチを計画してくれた(ロシア料理美味しかったよ♪)。
夜になって友人と出かけたレストランでは、お店に一歩入るなりお店のご主人と女将が揃って「おめでとうございます!」と頭を下げられてびっくり。
誕生日のお祝いの言葉ではなくて、今年になって初めて訪れた為の新年のご挨拶だった。「なあーんだ。どうして私の誕生日を知っているのかと思った」と友人と顔を見合せてニヤニヤ・・・

食事のあとに寄ったライブハウスも年に一度くらいしか行かないお店だけれど、そこでも又、面白い偶然が!
薄暗いライブハウスには場違いに思える初々しそうな少年(デビュー当時のイチロー選手みたいだと友人の表現)がお誕生日で、ロウソクの灯がゆらめくケーキが厳かに運ばれ、バンドは「ハッピーバースディ~♪」と演奏したので、ここでも思わず友人と顔を見合せてしまった。
17歳の少年と誕生祝いの夜を共有することになった偶然!

結局は私も誕生日だということがマスターに伝わってしまい、バンドの演奏と共に、マスターからシャンパンが届けられた。

朝からどっぷり!一日「バースディ」でした。

又一つ 歳積み重ね 歩む道」友人からのお祝い川柳がメールで届いた。
早速、返歌を・・・「歳重ね 脂肪も重ね ゴージャスに」送信!

我ながら上手いなぁ~(?)

Img_1482_3

Img_1459_2 Img_1472

Img_1478 Img_1465

January 19, 2009

DCの娘がロスへ転勤

「ハワイに引っ越すことに決めました」
そんなメールが来たのはほんの一か月半くらい前だったか?
そして、今度は「ロスに転勤が決まりました」

DCに住んで十数年たつ娘夫婦が、ハワイが大好きでよく遊びに行っていたが、まさか引っ越すとは思っていなかったので、決定だとわかった時は本当にびっくりした。

住居の問題と仕事の問題をどう解決するのか・・・
住まいのほうはなんとか解決したようで、大黒柱であるダンナ様の今の仕事が、電話とインターネットさえあればどこからでもできる仕事と言うことで、会社にハワイへ引っ越し希望を出したら、そのままOKが出た言うのもアメリカ的!一気にハワイ移住計画の誘因となったようだ。

あとは娘自身の仕事をどうするかで色々リサーチをしたらしいが、結論として今の仕事は辞めずに、ロスアンジェルスへ転勤希望を出し、ようやく転勤が決まったらしい。

今後はハワイに住み、ロスへ飛行機通勤をすることになる。
ホノルルへ転勤出来れば理想的なのだろうが、やはりアメリカ人にもハワイは人気があるらしく、転勤の余地はないのだとか・・・

それにしても、飛行機通勤とはいかにもアメリカ的!
飛行機通勤を「コミュート」と言い、飛行機通勤する人たちを「コミューター」と言うらしい。
時間も体力も経済的にも、地元から通勤する人に比べたら、かなり負担が大きいはずなのに、苦労を承知で飛行機通勤をしている人たちがいるのだとか。

好きな仕事をしながら、どんなに距離が離れていても住みたい場所に住む。
アメリカ的!というのか行動範囲がグローバルで、ちょっと羨ましくも思ったり・・・

そういえば、日本の航空会社にいたころ、二女を誘って日帰りで札幌まで「ラーメン」を食べに行って来たなんてことがあった。
航空会社という環境だからこそ出来るメリットということかもしれないが、足代わりが自転車や車ではなく、飛行機だと考えれば、それほど驚く事でもないのかも知れない。

その上ハワイは、これまでのDCに比べたら、日本に住む家族たちにとっても、ぐっと身近に感じられ、行きやすくなる。
今のところは皆がとりあえず、メリットのある引っ越しと言えるのだろうが、二人とも、それほど若いとも言えず、新しい環境で体調管理だけは気をつけてほしいと、親として願っているよ♪

« January 11, 2009 - January 17, 2009 | Main | January 25, 2009 - January 31, 2009 »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪