• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« シルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」を東京ディズニーリゾートで | Main | 上智大学グリークラブ・第60回記念定期演奏会 »

January 09, 2009

素敵な先輩たち

■昨年来の念願だった向島百花園の佐原洋子さんについにお会いすることが出来た。

彼女と初めてお会いしたのは私が20代のころで、彼女は多分40代だった。
素敵な人だと、一目惚れしてしまった。
その後、家族ぐるみでお付き合いをさせていただく事になり、ハワイにまで皆で行った事もあったっけ。

百花園の中にある、「茶店のオバサンよ」とご自身はおっしゃるが、彼女の祖先である、「骨董商・佐原鞠塢(さはらきくう)」が所有していた新梅屋敷と呼ばれていた庭園をのちに東京都に提供し、現在は園内にある茶店と御成り座敷などの管理運営をしているらしい。

俳人の黒田杏子さんがどこかに以下のとおり書いている。

 御成座敷と休けい所は席亭「さわら」がその運営に当たっている。女主人佐原洋子さんの江戸ことば、心のこもった、しかし実にさりげないもてなしにつつまれたくて、私は向島にやってくる。長子の滋元さん、その長女まどかさんにも洋子さんの流儀がしっかり伝わっている。予約すれば誰でも借りられるこの日当たりのいい日本家屋の畳に机を並べ、障子の外にひろがる花の雲、草木の花々を見はるかしながら、百千鳥(ももちどり)に耳をあずけ、とりよせてもらえるお弁当を頂いて、句を案じ、句会に没頭する。春の七草かご、七福神めぐり、虫ききの会、仲秋お月見の会と折々のたのしみもたっぷりある。みんな心の慰められる催しばかりだ。

昨年、TVで粋な着物姿で凛と背筋を伸ばし、きりっと歯切れの良い江戸ことばで話す洋子さんを偶然観て以来、ようやく対面が果たせた。

園内のどこかからふっと現れた彼女を見た途端、懐かしさの余り、どちらからともなくHUGをしてしまった。

「あなた、全然変わらないわねぇ」
とても80歳を過ぎているようには見えない姿と、昔と少しも変わらず、張りのあるテンポのよい話し方はどんな相手をも気持ちよくさせてくれる。

自ら「皆から『出たきり老人』と呼ばれているの」と笑わせてくれるくらい、忙しい日々を送っている、素敵な女性。

昔話をしているうちにも、たくさんの人が洋子さんに会いに近づいてきてたちまち囲まれてしまった。
「又、来ますね♪」と名残惜しい思いでお別れしたが、爽やかな気分とパワーをしっかりと頂けた。

■俳句の会でご一緒させてもらっている、Mさん。
やはり80歳は超えていそうだが、一応年齢不詳。俳句のほかに書道・コーラス・短歌などを習っている。

「コーラスは楽しいけど、今、老後のために別の趣味の準備を始めたの」
「なんですか?」
「ピアノよ」
「ホー!ピアノですか?」
「そうよ。コーラスは立ちっぱなしだから段々疲れてくるから、座ってできるピアノを習い始めたの」

80代の女性が、これからの老後のために何かを始めるなんて!
凄い!

「10年は頑張るわ。なんでも10年頑張るとなんとかものにできるというのが、過去の経験で言えるから。」

なんと凄い!

■隣のおばあさん。
「シミの消えるクリームってないかしら?」
「なんで?シミあるの?」
「今のうちから手入れしておけばシミが濃くならなくて済むでしょ」

「私はもういい年なんだから、明日死んじゃうかもしれないから」って、やたら周囲を脅かしている84歳のYさんがシミが濃くならないよう気にしている。

■ちょっとだけ先輩の「白内障仲間」の素敵な女性のTさん。
術後の経過の情報交換をも兼ねて、ランチの約束をしていた。
思ったとおりに魅力的な方だった。
ボランティアで朗読をされたり、民生委員・児童委員などをされている。
まさに才色兼備の彼女の眼がキラキラ輝いていた。
彼女のお嬢さんに「人工のレンズを入れたから、輝き方が人工的にキラキラして光っている」といわれたらしいが、私も手術後、友人に「あなたの眼、キラキラ輝いている」と言われた事があるのだけれど、白内障で眼内レンズを入れたから、それがキラキラと光を放っているのかも?

みんな凄い!!
女性のパワーはいったい何歳まで持続できるのでしょう?
私も負けてはいられません!頑張らないとね。

« シルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」を東京ディズニーリゾートで | Main | 上智大学グリークラブ・第60回記念定期演奏会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/43693155

Listed below are links to weblogs that reference 素敵な先輩たち:

« シルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」を東京ディズニーリゾートで | Main | 上智大学グリークラブ・第60回記念定期演奏会 »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪