• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« February 3, 2008 - February 9, 2008 | Main | February 17, 2008 - February 23, 2008 »

February 16, 2008

DCからのブログが再開しました。

DC在住の長女のブログが半年ぶりに再開されたようです。

私の友人の中の何割かは、このブログよりそちらを楽しみに見ていてくれる友人もいるようですのでとりあえず、ご報告します。

CAの世界に興味のある方は面白いかもしれません。
よろしければ覗いてみてくださいね。

February 14, 2008

ブルーのピアス

Img_0280 専属ガーデニングアドバイザーからピアスをプレゼントされた。バースディプレゼントなのだが、「あなたはいつも黒っぽい服をきているから、少し明るいものがあったほうがいいから」と言って爽やかなブルーのピアスを選んでくれた。

以前KANREKI祝いにとルビーのペンダントをプレゼントされた事もあって、どうやら彼女は私がいつも黒っぽいものばかり身に着けているから少しでも明るい色をと思ってくれているのが普段の会話からでも凄くよく伝わってくる。

いつも自分で育てた、色鮮やかな花々に囲まれて暮らしている彼女だから、きっと私の服装を見ているとそんな風に感じるのかもしれない。

KANREKIのときには1泊旅行をプレゼントしてくれた友人である彼女は、年下であるのに私にとって時には姉のように、時には母親のような気配りをしてくれる。
ガーデニングに関しても、困ったときの○頼みでいつも甘えている。
(そう、春が近づいてきているから、雑草ばかりの狭~い専用庭をなんとかしなければ・・・独白)

近頃はピアノを続けている友人と三人で飲むこともあり、そのときは必ず「川柳」を披露しあうことを約束しているのだが、風刺のきいたものを何句か作ってくるのは彼女一人だけ。
感心するくらい「う~ん!お見事」な作品を披露してくれる。

ご主人と携帯メールで川柳をやり取りする事もあって、喧嘩しているのか仲が良いのか良くわからない内容が実にお見事(ご主人のエスプリのきいた返歌も素晴らしい)!

そんな友人が凝りもせず付き合ってくれていること・・・感謝とともに大切にしなければと思う。

« February 3, 2008 - February 9, 2008 | Main | February 17, 2008 - February 23, 2008 »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪