• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« September 14, 2008 - September 20, 2008 | Main | September 28, 2008 - October 4, 2008 »

September 22, 2008

H&Mの後、四角いシュークリーム

Nec_0113 Nec_0114 Nec_0125_2

銀座でhanaちゃんとランチをしたついでに、今話題の「H&M}に行ってみた。
雨が降っているのにもかかわらず、歩行者天国の人の流れが普段よりも明らかに多い感じがして、「これってH&Mのせいなの?」とまさかねぇと言いながら歩いていたら、まさかがホントでビックリ!
銀座といっても外れの7丁目でしかも間口は意外と狭くて、多分、今回のような大掛かりの宣伝をしなければ、中々、一気にハジケルことはなかっただろうと、素人目では思えた。

「只今、1時間半待ち」のカードが出ていて、一瞬「うわっ!」と思い、一人だったら並ばず、通り過ごしたと思うが、「ちょっと並んでみようか?途中で疲れたら抜けよう」そんな感じ軽い気持ちで並んでみた。

途中から雨も上がり、気温もちょうどよかったせいか、お喋りをしているうちに意外と時間が早く過ぎて行った。

並び始めてしばらくすると、一人1本づつ、エヴィアンが配られた。お喋りで喉が乾いてきたところだったので「なんて気がきくの♪」と早速ポイントをあげた。
続いて、カードが配られた。携帯からダウンロードできる宣伝だった。
「列に並んでてつまらない?」・・・こんなキャッチコピーで始まるカードの裏にはサイズ表が載っていた。
確かに、商品はすべて日本サイズ表示ではなかったので、あとでこの表が役に立つことになった。

50分も経った頃、漸く中に入ることができた。
想像とおり、中も満員だったが、確かにお値段もリーズナブルでいて、今までのユニクロやGAPとは雰囲気が少し違った感じのものが多かった。
もう少し落ち着いたころに、ゆっくりと服探しに来てみようかな。

Nec_0115 Nec_0118 Nec_0117

二人して、店内を離れ離れになりながら、偶然3着づつのお買いものを済ませ、お茶でもしようと近くの「ダロワイヨ」に入った。

お茶をしている人たちの何人かの足元には「H&M」の紙袋が置かれていた。
皆考えることや行動パターンって同じなんだね。

そして、この銀座店のみの限定という「四角いシュークリーム」を注文した。

「中はどうなっているんだろ?」hanaちゃんの疑問に応えてナイフを入れると、中もほぼ四角い空洞で、隅々までぎっしりとカスタードが入っていた。
お味はもちろん甘すぎず美味しかった!

四角いメロンとか、文字の浮き出たリンゴとか、そんなものを一瞬連想したけれど、四角いシュークリームはナイフでカットしながら食べると、まさにミルフィーユで、丸いものと思っているシュークリームが四角かったという既成概念を覆された意外性だけでも、十分楽しめたし、ミルフィーユだとしても文句なく美味しかった。

しかし、あの四角いシュー皮はどうやって作るのだろ?

万願寺唐辛子

Nec_0121_2

休日にガーデニングアドバイザーとランチをするために東京駅で待ち合わせた。

「ハイ。今万願寺が毎日たくさんとれるの。それからオクラもね♪」

相変わらず、園芸関係に詳しい彼女は花でも野菜でも、上手に育てる。
たまたま、運がよくて収穫の時期に会うことがあれば、野菜でも花でも新鮮なとれたてを分けてもらえる幸運に巡り合える。

食事のあと、お茶をしながら、最近感動した本の話から、日々の暮らし方の話などまで及んだ。
「晴耕雨読」・・・こんな風に暮らせたらな~と思う理想的な日々を送っている友人。

時々会って、ふうっと深呼吸をしたような気分になって「またね♪」と別れる。

万願寺を洗い、ごま油で軽く炒め、醤油や七味にお砂糖を少~し入れてキンピラ風に仕上げた。キッチンの中が香ばしい匂いでいっぱいになった。

« September 14, 2008 - September 20, 2008 | Main | September 28, 2008 - October 4, 2008 »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪