• 010
  • 008
  • 007
  • 014
  • 013_2
  • 001
  • 051_2
  • 048_2
  • 047_2
  • 044_2

« ガールズ トーク♪ | Main | 今年もお世話になりました。 »

December 26, 2008

イヴは、にわかクリスチャンとシュトーレン

200812242256000_3  いつもの神楽坂のお店で、イヴを友人と過ごすことにした。
そこは大人ばかりの落ち着いたお店なので、イヴも静かにいつもと変わらない風情で、若干、照明がおちているかな?と思ったら、テーブルに置かれた小さなキャンドルがいつもより数が多かった。

ピアノも、ベースと二人だけのシンプルな編成で、いつものスタンダードジャズばかりで、クリスマスソングはほんの少し。

しばらくしたら、オーナーが大きな籠を持って各テーブルを廻り始めた。
「恒例の(奥様の)手作りのシュトーレンです。よろしかったらどうぞ♪」

「シュトーレン」はクリスマスのケーキ(パン?)なので、いつのまにかクリスマスをじわじわと味わっていた。200812242257000

美味しいワインをいただいて、お腹も気分も大満足。オーナーご夫妻に見送られて、
「お世話になりました。」
「来年もよろしく」
「良いお年を♪」
こういう場所があるって幸せだな~
そんな気分でイヴの夜は終わるかと思ったら、

友人の提案で急きょ、四谷のイグナチオ教会を覗いて見る事になった。

クリスマスミサをやっていて、にわかクリスチャンになり、賛美歌を英語で歌ってしまった。

司祭のお言葉も英語、歌も英語、なんで日本なのに?と思いながら周囲を見渡すと、信者たちは外人が多かった。多分、日本語でのミサの回もあったのだろう。たまたま入った回が英語だったのかも・・・

カトリックの洗礼を受けた人だけが「聖体拝領」をうけられますとあったので、途中でこっそりと抜け出した。

派手ではないけれど、しっとりと、落ち着いた、こんなイヴも大人っぽくていいかもね♪

« ガールズ トーク♪ | Main | 今年もお世話になりました。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/43534123

Listed below are links to weblogs that reference イヴは、にわかクリスチャンとシュトーレン:

« ガールズ トーク♪ | Main | 今年もお世話になりました。 »