• 010
  • 008
  • 007
  • 014
  • 013_2
  • 001
  • 051_2
  • 048_2
  • 047_2
  • 044_2

« 軽井沢プリンセスは卵のブランドです。 | Main | 二度目の軽井沢はもう秋でした »

August 20, 2008

高原の中でイタリアンを堪能♪

毎年、楽しみにしているおまかせ料理。
その日に奥様が東京まで用事でお出かけだったりすると、中華のコースに変更になることもある。そんなところもいかにも家庭的で面白い。

40年前、現在のオーナー夫妻のご両親たちがここを経営していて、ママが作るサラダがシンプルですごく美味しかった。
今ならコールスローに近いキャベツや他の野菜を千切りにしてシンプルなフレンチドレッシングだけのサラダだったのに不思議に美味しくて、「何故ママの作るサラダは美味しいの?」と質問したことを覚えている。
その時にこっそりと教えてくれたことを今でもずっと忘れず、ドレッシングを作る時に真似をしている。
答えは・・・「ほんの少しのお砂糖を入れるのよ。お砂糖ってね味の素みたいな役割をしてくれて、旨味を引き出してくれるの」こんな感じだったかな。

当時二十歳そこそこだった私たちは、たぶん四十代だったママをとっても素敵な「大人の女」として憧れていた。あんな風な大人になりたい!とずっと思い続けてきた。
そんなママにとっても沢山のことを教えてもらった。もうあの優雅な笑顔を見ることはできない。ダンスが上手でちょっとエッチだったパパの笑顔にももう会えないけれど、何十年たっても、ここを訪れ続ける限り、二人を忘れることはない。

現在の2代目ママの本格イタリアンも絶品です!

0808165_6
★ アボカドと海鮮(真鯛と海老をローストしたもの)のタルタル仕立て。
ピンクグレープフルーツ添え。

0808166_4
★ 自家製のホタテの燻製(凄~く美味しかった)、
軽井沢インゲンとクレソンの温野菜サラダ。   

0808168_2
★ 高原キャベツとアンチョビのパスタ。

0808169_4
★ フィレンツェ風ステーキ
ポルチーニ茸のソースがたっぷり載ったお肉、
周囲のルッコラの葉っぱと一緒に食べると美味しい。

08081610_3
★ デザート    
マスカルポーネのチーズケーキを淹れたてのコーヒーと一緒に。

0808167_2 0808164
★ 飲み物
よなよなエールはおいしい軽井沢の地ビール
グラス白ワインに氷を入れたもの
赤ワインはチリ産のカベルネソーヴィニヨン「ロスバスコス」
食後にお部屋に戻って仕上げにアサヒスーパードライ。

08081617_2 08081618
★ 朝食
アメリカン・ライ麦パン他のパンも全て、奥様の手作り
とっても柔らかいレタスとトマト、ボイルしたソーセージ、
「軽井沢プリンセス」のプレーンオムレツ、
軽井沢牛乳、コンソメスープ、林檎ジャム。

08081619_3
★ パン
抹茶と小豆餡の入ったパンはデザート感覚で
モチロンこれも奥様の手作り。

« 軽井沢プリンセスは卵のブランドです。 | Main | 二度目の軽井沢はもう秋でした »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/42218338

Listed below are links to weblogs that reference 高原の中でイタリアンを堪能♪:

« 軽井沢プリンセスは卵のブランドです。 | Main | 二度目の軽井沢はもう秋でした »