• Photo
  • 221111
  • 2211111
  • 22111
  • 22111111
  • 2211
  • 89898989
  • 898989
  • 005
  • 23232323

« 俳句の会に復帰♪ | Main | Berry cafeのフルーツタルトとDVD鑑賞 »

July 12, 2008

日々の暮らしに幸せを見つける名人

専属ガーデニングアドバイザーでもある友人とランチをした。

待ち合わせ場所で会った途端に、「ハイ」と渡された小さな袋モノ。
「エコバッグを作ったの」
「コンパクトになるから、バッグに入れておいても邪魔にならないし、無駄な袋をもらわずにすむわよ」
「たっぷり入るように、デパートの紙袋と同じ大きさにしてあるから」
「軽い素材を探しに日暮里まで行って生地を買ってきたの」

Img_0908_3 Img_0909 Img_0910

花や野菜を作る名人なだけでなく、ミシン掛けも得意な友人は時々、そんな風に、自分の作品をさりげなくプレゼントしてくれる。

「今日ここへ来る前に上野に寄って、雑誌に出ていた急須が素敵だったから、買いに行ってきたの」
「この前生地を買いに行ったついでに谷中に寄り道をして、そこで素敵な湯呑み茶碗を見つけて買ってきたのだけど、それに合いそうな急須なの」

そんな話を聞いているうちに、突然、美味しいお茶をが飲みたくなって、水出し煎茶を買い、家に戻ってから、早速味わってみた。
「う~ん、美味しい!ペットボトルのお茶とは比べものにならない」

Img_0903 Img_0907

*************************

ランチのあと、コーヒーを飲みながらしみじみと友人が言った。

「ささやかなことだけど、今の私って幸せだなって思うの。夫と息子を送り出して、ひとりになってから、家でゆっくり美味しいお茶を飲むとき、そう思うの。」

「そうそう!それ分かる!」

「でも、その前に、まず、家中を綺麗に掃除して、自分が育てた花を畑から摘んできて、それを家中に飾るの。それから、ゆっくり花を眺めながら、お茶をするの」

「うん!うん!」(力を込めて同感の意思表示をしている私」

Mado 070104_005 

☆私の贅沢☆

気候がカラッとしている季節に、家中の窓を開け、掃除をする。

出来れば拭き掃除も済ませ、ソファやクッションカバーも洗いたてのものに取替えてから、ソファに座り、自然の風を入れるために窓は開けたままにしておく。

CDかDVDのお気に入りのものを掛けながら、美味しく入れたコーヒーか煎茶をゆっくりと味わう。

少し読書をして、眠くなったらソファにゴロンと横たわる。

窓の外からは、野鳥の鳴き声が聞こえてきて、やわらかい自然の風がカーテンを揺らしている。

こんな時間がわたしにとってのささやかな「贅沢」。

普段は中々思うように家中を清潔に保つことが出来ず、散らかった新聞紙やら、お風呂場の目地のカビやらが、すぐに処理できずにそんな自分にストレスを感じている。

出来ないことだからこそ、達成できた時の満足感はひとしおで、そんな事が憧れでもあり贅沢でもあるのかもしれない。

友人の「幸せ話」を聞きながら、こんなささやかな事で気分よくなれる私たちって、いいと思わない?・・・自画自賛しあう。

 

« 俳句の会に復帰♪ | Main | Berry cafeのフルーツタルトとDVD鑑賞 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/41817771

Listed below are links to weblogs that reference 日々の暮らしに幸せを見つける名人:

« 俳句の会に復帰♪ | Main | Berry cafeのフルーツタルトとDVD鑑賞 »