« 海燕というロシア料理についに行きました。 | Main | 久し振りの我家でパーティ~ »

June 23, 2008

雨の日にハヤシライス

10671_pc_m雨の日に友人と会うとき、待ち合わせ場所は「東京駅」

何故なら、傘をささずに、全てを駅周辺で賄えるから。

まず、混雑している新丸ビルは敢えて避けて、「OAZO」の丸善内にあるカフェで「ハヤシライス」でランチ。

ここは書店内にあるカフェだから、それっぽくシンプルで品格を感じさせるインテリアで、客層もそれなりに落ち着いた感じがして気に入っている。

大きなカウンター席に横並びした我々の前に、70代と思われる紳士がお一人でハヤシライスとサラダ、食後にはコーヒーと、ゆったりとランチタイムを過ごしていた。どことなく上品な感じで、インテリジェンスの漂う老紳士と言ったところか・・・いいなぁ!

ふと気がついて店内を見渡してみると、ほとんどの人が「ハヤシライス」を注文していた。
丸善の創業者である「早矢仕有的」氏が初めに作ったのでその名がついたという説がメニューにも書かれているくらいだから、わざわざハヤシライスを食べにくる人がかなりいるのだろうが、コーヒーも美味しいし、かなりお勧めのランチスポットだと思う。

食後は場所を移してティタイムというはずなのに、このあたりはカフェが少ない上に、行列に並んで順番を待たなければならない。
今回はたまたま席が空いていたOAZOの1階にあるチョコレートショップで「ショコラ・ショー」でお茶を楽しんだ。

そろそろランチタイムのピークが過ぎた頃を狙って、新丸ビルへ移動してみる。
レストランフロアには通路に沢山の椅子席があって、場所によってはガラス越しに景色を眺めながらゆっくりとくつろぐことが出来る。
以前、激しい雷雨の日にその席に座っていたことがあったが、窓越しに見る稲光が花火のように美しくて、話もそこそこに見とれていたことがあったっけ。

別のフロアではピアノとヴァイオリンのコンサートが開かれていた。そこはゆったりとしたサロン風で、やはり無料なので、普段は読書をしていたり居眠りしていたりと思い思いの形で席を占領している人たちがいる。
コーヒーを飲みたいわけではないけれど、一休みしたいからカフェに入るという人たちには、とっても有難い新丸ビル。

お天気がよければ、外に出て、皇居から日比谷公園あたりの緑いっぱいの中を散歩しながらのお喋りが楽しいが、雨の日には「OAZO&新丸ビル」!

帰りには1階にあるスーパー「成城石井」で食料を買い込んで丸の内線に乗れば、自宅最寄駅に降りるまで、一歩も雨に濡れずにすむ。

でも、この過ごし方って、余り、生活観がなく、味気なく思う人もいるはず。
確かに、ショコラ・ショーはデミタスカップに6分目くらいしか入っていなくて750円もするし、ハヤシライスだって美味しいけどリーズナブルとは言えないお値段だし、成城石井は他の店舗のような食材は置いてなく、きゅうりやトマトはサラダパックになったものを買うしかないし、魚や肉そのものはおいていないからスーパーと言うより、コンビニに近い。

やはり、あまり日常的な場所とは言えないな。
体力にちょっと自信がないとき、余りエネルギーを使わずにリフレッシュしたい時、そんな日のための「休日プラン」としてお勧めかも・・・です。

« 海燕というロシア料理についに行きました。 | Main | 久し振りの我家でパーティ~ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/41620637

Listed below are links to weblogs that reference 雨の日にハヤシライス:

« 海燕というロシア料理についに行きました。 | Main | 久し振りの我家でパーティ~ »