• 17634801_1405573702798293_137407926
  • 17861952_10154582826732169_75720667
  • 17796838_1401354669886863_165089492
  • 17800168_1401354649886865_741780868
  • 17796820_1402645809757749_7185122_2
  • 17799938_1402645806424416_412160293
  • 17798950_1402645816424415_408439523
  • 17796673_1402645796424417_346944455
  • 17796536_1680136588669339_660409292
  • 17796502_1679074592108872_441219905

« 札幌からのお友達 | Main | 今年は梅が豊作! »

June 08, 2008

いつのまにかアジサイが・・・

Img_0875_2土曜日は朝から出かけていたので、日曜日の朝、空気がじとじとして、梅雨だなぁと思いながらも新鮮な空気を入れたくてベランダのガラス戸を開けてみた。

猫の額というけれど、ホントに狭い庭には構造上、滅多に出ることがなく、ガラス越しに1日毎にワサワサとはびこる雑草や樹木などを眺めながら『万緑』を堪能していたのだが、ふっと目の端を白いものが掠めたので「?」ともう一度ゆっくりと見つめてみると、あの「カシワバアジサイ」がいつのまにかいくつも咲いているのを発見!

花びらというのか額というのか、白い花は栄養不足と日照不足と愛情不足のため疎らに花びらが並んでいて、あまりカッコよくはない。
地植にしてから葉っぱや茎は大きく育っているが花つきは良くない。
やっぱりガーデニングアドバイザーに助けてもらわないとだめだなぁ・・・Img_0877

そんな事を思いながら、ふと野放し状態になっている額アジサイの木を見ると、いつのまにか背丈が伸びていて、去年あたりでもほんの少ししか花が咲かなかったのが、かっこ悪くひょろひょろと背ばかり伸びて、空に向かって沢山の花をつけていて、びっくり!
自然の驚異なのか、可哀相な額アジサイが最悪の環境に植えられたまま、何年も我慢をしているうちに、こんなひどい環境には絶えられない!と自ら奮い立ち少しでも太陽に近づこうと背伸びをして皆上に向かって花を開こうとしていたのだ。

これでは、部屋の中からは花を見ることが出来ない。我家の上に続く階の人たちがベランダから見下ろした時に、栄養不足で貧弱な額アジサイたちを見られるのだ。
植えたままほっぽらかしにしていたのだから自業自得なのですね・・・

Img_0878 とりあえず写真を撮ることで許してもらう。

そんな朝のスタートを切った日曜日、美容院に出かけたり、優しい友人にメールでストレス発散をしたり、夜ご飯をお隣のオバアサンと出かけたりして、かなりリフレッシュができたかな♪

お隣の江戸前オバアサンは、頭も体もホントに元気で、会うとその元気を分けてもらえる。

何故あんなに元気なの?

今日、改めて元気の秘密を見つけた。小柄なくせに食欲が旺盛なのだ。

「今日は肉を食べたいわ。野菜ばっかり食べているとボケるんだって」

「全然ボケてないじゃない。でも83歳なのに元気だよね。」

「そうよ。今は80代はまだまだ若いのよ。90代になったらちょっと年だけどね」

「・・・・」

今日食べたメニューは、

海鮮ばらちらし小丼(一人1個づつ)

トマトと野菜のサラダ(二人で)

豚肉の立田揚げ九条葱のせ(二人で)

てんぷらの盛り合わせ(二人で)

お通し(1個づつ)

茶蕎麦(オバアサン一人で完食!)

帰りにカフェで・・・

私・・・コーヒー
オバアサン・・・コーヒーフロート

・・・・・・・・・・・・

   

« 札幌からのお友達 | Main | 今年は梅が豊作! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/41477514

Listed below are links to weblogs that reference いつのまにかアジサイが・・・:

« 札幌からのお友達 | Main | 今年は梅が豊作! »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪