• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« 元旦のお客様 | Main | 俳句の会 »

January 02, 2008

海老様に会いに新橋演舞場へ♪

Ebizo  Ebi

市川海老蔵が1人5役をする「雷神不動北山櫻」(なるかみふどうきたやまざくら)を娘と二人で鑑賞した。
これまでに歌舞伎十八番に選ばれている「毛抜」「鳴神」「不動」などが含まれた通し狂言で、ストーリーが中々難解そうなので、イヤホンガイドを利用したのだが・・・

Img_0099_3  Img_0107

今回のガイドは、少し控えめすぎていたように私は感じた。
幕明けに海老蔵が口上と共に、自身で解説までしてくれたので大体のことは理解できたけれど、もう少し親切でも良かったのではないかなぁ~
以前、とても素晴らしいガイドを経験していたから、ちょっと期待はずれな気持ちだった。

Img_0104  Img_0106_2

で、席は花道の側だったおかげで、役者さんたちを身近に見る事が出来た。
やはり海老蔵は中でも群を抜いて美しく凛々しかった。
ただ、育ちの良さだけではない、無駄なものをそぎ落とし、日々に洗練さを増しているように感じられる。世襲制の世界に生まれ、辛い事も多かったのかも知れないが、逆に恵まれた環境で伸び伸びと修練を積み重ねてきた結果なのだろう。

Img_0105_2  Img_0100_2

そんな中でわずか30歳で座頭として舞台を立派に勤めるという事、それ自体が素晴らしいと思う!持って生まれた容姿、良く通る艶のある声が華を感じさせる。
その主役をひときわ際立たせる周囲の役者さんたちがいてこその舞台だけれど、トンボを切る若者達が「荒事」と言われる芸を盛り上げていてとても良かった。

「歌舞伎」という外連(けれん)で非日常の世界。
舞台装置・衣装・仕掛け・全てがデフォルメされ、シンプルな世界。
お化粧でその役柄が悪人なのか善人なのかを表したり、衣装にも細かく意味合いが含まれていたりするのが面白い。
それは、俳句の季語にも繋がるような気がする。シンプルな中に深い意味合いを盛り込みたい時には決められた言葉(季語)を使う事で17文字に収める事が出来るのと同じように・・・
そんな所が私の好みなのかもしれないな♪

そして、今年は成田山が開基1070年を迎えた年という事で、「成田屋」(団十郎家)には縁あるお寺でもあり、演目にある「不動」を祭ってあるお寺でもあるとかで、ロビーに出開帳が行われていて、お正月に相応しい芝居見物となった。

 

« 元旦のお客様 | Main | 俳句の会 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/17560341

Listed below are links to weblogs that reference 海老様に会いに新橋演舞場へ♪:

« 元旦のお客様 | Main | 俳句の会 »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪