• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« May 13, 2007 - May 19, 2007 | Main | May 27, 2007 - June 2, 2007 »

May 26, 2007

アメ横&「た○や」

娘夫婦の里帰りで絶対に外せないコース。
二人が誘ってくれたので、便乗して私も買い物へ・・・

PASMOを初めて使う娘はアメリカにはこんな便利なものはないらしく、バッグに入れたままでタッチパネルの改札を通過できる事に大感激していた!

070505_032 アメ横では乾物や日本茶などを買い込み、ふと覗いたお店でとても履きやすそうな靴を発見!娘の同僚のCA達が機内で履いているのと同じデザインのものだという事で「超外反母趾」の私も試し履きをしてみると、とても楽で、デザインも可愛い。少し可愛らしすぎなくもないが履き心地のよさに負けて、娘と一緒に買ってしまった。

「た○や」では夫婦揃って、大きなスーツケースに入りきれるのかと思うほどの食料品を怒涛のように買い込んでいた。
シゲチャンは全員の買い物したものを当然のように1人で軽々と持ってくれて、いったん荷物を置きに家に戻っていった。
その間女二人はヨドバシカメラに移動、広いスペースの本屋でノ~ンビリ本を物色したりお茶したり・・・そんな事になれていない「古い女」の私は申し訳ない気持ちにもなりながら、こういうのいいなぁなんて密かに思ったり♪
再び戻ってきたシゲチャンと三人での夕食はリーズナブルで美味しいお寿司。仕上げに皆が大好きな「HIROTA」のシュークリームを駅構内で買い、買い物ツアーは無事終了。070505_034

夜、ボーイフレンドと出かけていた次女が「彼から皆へのお土産」と言って大きな箱を提げて帰宅してきた。
ミスドがクリスピークリームドーナッツを意識してちょっとグレードの高いブランドを作ったらしく、そこも行列をしていて、彼は並んで買ってきてくれたらしい。
『優しさ』に滅法弱い私にとって、こんな事でも嬉しく幸せな気持ちになる。
若い皆!ありがとうね♪

May 24, 2007

お土産・・・続き

0524

相変わらずではあるけれど、その都度バージョンの違うお菓子たち。

プリングルスのポテトチップスが一口サイズの小袋入りになっているものとか、m&mはダークチョコタイプになっていたり、キスチョコの形をしたミニクッキーだったり、etc・・・

ビーフ・ジャーキーをお願いしたら、今、アメリカから牛肉持込禁止なのでターキージャーキーとポークジャーキーを替わりに持って来てくれた。

次回は、クリスピークリームドーナッツをスーパーで普通に売っているものを買ってきてもらう予定♪
多分、こちらのものとは味も違うと思うし、出来立てでないから比較にならないけれど、ちょっと気になる!

May 23, 2007

お土産はL'OCCITANE

070505_017_2

DCの娘が二ヶ月ぶりに夫婦揃って里帰りしてきた。
娘は職業上、まとまった休みがとれるのだが、ダンナ様のシゲチャンはIT関係の会社で仕事でよく日本や韓国に出張で来ているみたいだけれど、今回のように短いけれども何度も連続休暇を取って旅行に来るなんて事は、日本の企業社会では考えられない事。

そんなに、優雅なサラリーマンのくせに(?)シゲチャンたらまたまた夢のようなプランを飛行機の中で思いついたそうな・・・

『ハワイに住んで今の仕事をハワイで立ち上げたい』とシゲチャンが言えば、娘は『DCが気に入ってるし今の仕事も辞めたくはないから、ハワイのエアラインに勤めるか、又はDC-成田便だけチョイスして、ハワイからDCまで飛行機通勤するというのもいいかも』などと、とてつもない事を結構真面目な顔で話している。
実際、今の会社のFAたちも飛行機で通勤してくる人たちもいるそうで、いかにもアメリカらしい。

『もし、本当にハワイに住むようになったら、ママはしょっちゅう遊びに行くから(覚悟しておいて)ねぇ~』と脅かしておいた。

青春時代、エルヴィスの『ブルーハワイ』を観て以来のハワイフリーク。
乾いた空気。トロピカルフルーツ。フラダンスショー。ショッピングモール。コナコーヒー。ホテルのプールサイドで毎晩のように開かれるディナーショー。クリスマスの頃になればブロンド美人が肩を細い紐だけで留めたようなドレスを着て男性にエスコートされながら席に着くなんて場面に出くわした事もあったし、逆に市内循環バスに乗るのに(オバサンでも)ショートパンツとスニーカーなんてカッコでも平気だし、とにかくなんでもOKで気にせずの~んびり出来るのがハワイ。
でもそこは(私なら)住むというより、バカンスの地としてとっておきたいな。
だからと言って、若い二人の想定外の展開の会話にはとてもついていけない。次にきたときはどんな話が飛び出すのやら・・・

写真は、 そんな二人のDCからのお土産のごく一部です。
以前「L'OCCITANE」へ若い派遣さんに連れて行ってもらった事を書いた記事を見て、娘がフットクリームを買ってきてくれた。ありがとう!

May 20, 2007

の~んびり3連休~

Mado_2  何処に旅するわけでもないのに、ちょっとゆっくりしたくて有休を使って三連休をとった。

1日目・・・お隣の江戸前オバアサンと「アフタヌーンティルーム」へお茶しがてら、記帳の為の銀行廻り。
三箇所を回るのに付き合ってもらったら、「そんなにあちこち預けて随分お金持ちなんだねぇ~」と相変わらずの威勢のいい言葉が返ってきた。
「違うの!入る口座と出る口座が違うから、ただお金を移動してるだけよ」

帰りがけに入ったお店でバッグを見ていて、「こんな大きいバッグ、モノを沢山入れたら重くなっちゃうな」とつぶやく私にすかさず「バッグはね。パンパンにモノを詰め込まないのがお洒落なのよ!」「はぁ~(よく知ってるなぁ)」

83歳のこのオバアサンにはいつも感服させられる。
近頃、巷でよく見かける電車の席をコブシ一つ分ずつ腰を浮かせて詰めるというキャッチコピーで有名になった江戸しぐさの本に書かれているいくつかの「しぐさ」。

☆ 時泥棒をしない。

★ 道で出会っても「どちらへ?」などと聞かない。

☆ 約束は必ず守るが「死んだらごめん!」

★ 「忙しい」と言うべからず。

どれもこれも既に当たり前に実行しているオバアサン。
こんな本が売れているなどといったら「なんでそんな当たり前のことを書いた本が売れるのよ!」とあきれるに違いない。
たまに会うだけなのに、必ず新しい事を得られる、ありがたい人生の大先輩。

夜は友人のお誕生祝をするために、記念日にしか行かない六本木の「鯛めし」さんに。
年に一度くらいでもご主人やおかみさんは覚えていてくれて、暖かく迎えてくれる。
土鍋のお米の上に鯛を載せて焚き上がったものを目の前で骨をとって身をほぐしてくれる。食べきれない分は折に詰めてお土産にしてもらう、いつもながらの美味しい時間。

2日目・・・夜、ご近所つながりの素敵な先輩(女性)と近くの居酒屋で、時間を忘れて話がはずんでしまった。
無駄な肉のないスリムボディ。透き通るような肌に髪の白さが上品さを際立たせている。
お住いも無駄の無いインテリアで、まさに私の憧れる「シンプルな暮し」
数年前に65歳でリタイヤしたあとは、囲碁・川柳・古文書の解読と趣味が充実していて、「株」はネットで取引をしながら、それなりの成果を上げているらしい。
ずっとシングルだったせいか、どれもこれもかなり以前から続いているものばかりだとか・・・
最近又一つ趣味が増えて困ってるのという彼女。
聞けば「数独」にハマッテしまったらしい。
私も一時ハマッタ事があるが「中級」あたりで挫折した私に比べ、彼女は「超上級」も半分以上制覇したところらしく、「解きだすと止まらなくなって他のことが出来なくなってしまうの」と可愛く首をかしげてみせる。

老後をあんな風に暮らせたらというお手本のような存在のすてきな女性。
あぁ~もう私も老後に入っているようなものかも・・・

3日目・・・ピアノの練習をしなければと思いつつも、庭の雑草が気になリ出していたので、草むしりを優先する事に決定。
マンションの小さな庭でも雑草は容赦なく増殖し続けていた。
雑草を引き抜くたびに、土の香りが舞って森林浴をしているような気分になる。
乾いた風が頬に気持ち良い♪Mado_3

最近の一句・・・『万緑や庭の雑草むせかえる

大きな袋に三つ分も草を抜いて、スッキリした気分でシャワーを浴びる。
ピアノのお稽古も少し出来たし、の~んびり、ゆ~ったりの三連休でした。 

« May 13, 2007 - May 19, 2007 | Main | May 27, 2007 - June 2, 2007 »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪