« April 15, 2007 - April 21, 2007 | Main | April 29, 2007 - May 5, 2007 »

April 22, 2007

野菜づくしの午餐

070421_001_2   久し振りに我が家のランチに友人を招待。
普段は余り料理らしい事はしないので、こんな機会が楽しくて、メニューを考えて、買い物をするところから、ワクワクしながらその日を待つ。

今回の友人の1人はバイクで来るからアルコールは駄目。いつものお酒のつまみ中心のメニューではなく、ちらし寿司をメインに考えて見た。
今旬の筍は絶対はずせない。女性好みで今が盛りの蕪もリーズナブルだからたっぷり使えるし、最近はまっているネバネバ系サラダや、万願寺唐辛子もこんな機会でないと使えないから(高すぎる!)・・・と考えながら、あのお皿にあれを盛り付けようなどとイメージをするのがとても楽しい。従って我が家に招かれる人は、否応無く、圧倒的にホステスの自己満足の世界に付き合わされる羽目になる。070421_002_4

今回のメニュー

前菜四品
タラコと人参の炒ったもの。ふわふわ豆腐(三の助)にすり胡麻とマヨネーズベースのソースをかけピンクペッパーをパラリ。クリームチーズに削り節をまぶして土佐造り。鮭と蓮根玉葱の南蛮漬け。
に小海老と生姜入りアンを載せ紫蘇の千切りをちょっと。
千切り野菜とローストビーフの薄切りにはオリーブオイル、バルサミコ酢、酢橘。070421_009_2
ネバネバサラダの中身は水菜・おくら・山芋・人参・蓮根・トマト・三つ葉などの野菜の千切りに鶏ささ身を軽くガーリック、黒胡椒を振り醤油に漬け込んでから焼いたものを手で裂いてトッピング。
070421_008 散らし寿司・・・カニ・椎茸・錦糸卵・海苔・三つ葉に紅生姜を散らす。葱をちらしたシンプルお吸い物を添えて・・・
万願寺唐辛子に小海老を細かく叩いて生姜・葱などと混ぜて詰め物をし、素揚げ。
はオリーブオイルで焼き目をつけて醤油・バルサミコ酢で味付けデザートはお土産に頂いた谷中の美味しいパイ屋さんのアップルパイ。たっぷり入ったりんごの下にたっぷりとカスタードが美味しかった!070421_018_2

高校時代の仲間三人で、昔の話や現在の暮しぶりなど、楽しく話が弾み、気がつけばディナータイムを通り越し、八時を過ぎていた。

定年まできちんと仕事を続けてきた二人の友人。それぞれに理解ある優しいご主人に恵まれているが、1人は電話で家でお留守番をしているご主人に筍の茹で方を指示説明していた。奥様の留守中に届いた筍を茹でてくれているなんて、羨ましい! 070421_014_1

友が丹精こめて作った見事なシンビジュウムを切花にして持って来てくれた。かすみ草を活けておいた中に一緒に活け込んでみると部屋が一気に豪華な感じになった。070421_017_2
もう1人の友はやはりお庭で育てているローズマリーを切ってきてくれた。
ハーブティの飲み方など教えてくれたので、早速試してみるつもり。
二人共、素敵な大人のオンナになっていた。私も頑張ろうッと♪070421_004

二人を送り出し、我が家に戻ると、お土産の挽きたてのコーヒー(谷中の美味しいコーヒー屋さんらしい)の香が部屋一杯に広がっていた。
お皿を洗い終えたら、ゆっくりと美味しいコーヒーを頂きましょう♪

« April 15, 2007 - April 21, 2007 | Main | April 29, 2007 - May 5, 2007 »