« March 11, 2007 - March 17, 2007 | Main | March 25, 2007 - March 31, 2007 »

March 24, 2007

二ヶ月ぶりの娘の里帰り

相変わらず忙しい夫婦で、娘はダンナ様と我が家で久し振りのご対面。
彼は仕事で韓国にしばらく滞在してから日本へ来ていたらしい。そして二日前に到着した娘とすれ違いにDCへ戻っていった。
娘の方も月曜に一度仕事で成田に来ていたが、24時間しか滞在しないので、会うどころか連絡もして来なかった(いつもの事だけれど)。そして二日後の木曜日に再び日本に着き、今度の火曜日には慌ただしくDCへ戻って行く。

そんな駆け足の里帰り中の今日は、休日だった私と二人でブラリ近場へ。アメ横で安いお煎餅に興奮して沢山買い込んだり、秋葉原にあるヨドバシカメラの中にある本屋さんで本を沢山仕入れる為に途中にティブレイクを挟みながら、三時間もかけて本選びを楽しんだ。ディナーは回転寿司に行きたいという事でビル内のお店に行く事に決定。

ほとんどアメリカ人になっている娘は、たまに日本に来ると、まるで外国へきたような感覚で反応する。SUICAでJRも地下鉄も全てタッチパネルで通過できる事にも「凄いね。日本人て、便利になるならなんでも作るんだね」
回転寿司やさんでもお皿を数えるのに、いちいち枚数を数えるのではなく、多分お皿にICチップが内臓されているのだろうか、読み取る機械を積み重ねたお皿の上からかざすとピッと反応して瞬時に金額が計算されるのには、二人共ビックリ!
「ホント!やっぱり日本人て凄いねぇ~」
意外なところで、感心しながら、かなり庶民的な休日ツアーを楽しむ事が出来た。

海外に嫁いだ娘が、こうして頻繁に顔を見せてくれるのはとても幸せなことだし、恵まれているなぁと密かに、娘のダンナ様と、娘が働く会社に感謝している。
いつまでつづくか分からないけれど、アリガトウ!

March 18, 2007

リビングの模様替え

Mado いつのまにかモノが増え始め、部屋をドンドン侵食し始めた。気がついたらクローゼットの中は本やら寝具までがハンガーにかけられた服の間に押し込められていて、必要なものを取り出すのが至難の業!
出窓には買って読むつもり(?)の本の山!
CD、DVD、ゲームソフト類のケースもかなりの嵩!
時々里帰りで戻ってくる、DCの娘夫婦の為の寝具やリネン類もあちらに少し、こちらに少しという具合で突っ込んであるので、出すのもしまうのも一苦労!Dvc00039

そのくせ、見た目にはこだわりたいほうなので、ここ数ヶ月、通販カタログとメジャー、電卓を持ってあーでもない、こーでもないと頭を悩ませていて、ようやく決断した。

まず、入居同時に購入したL字型ソファを区のリサイクルプラザに引き取ってもらう事にした。
全く痛んでなくデザインも気に入っていたのだが、どういうわけか皆この椅子に座らない。
それより古いソファベッドのほうが座り心地が良くて中々捨てられず、逆に新しいほうを涙を呑んで処分する事に決定した。

0703118 かわりに、大のお気に入りの無印良品のリラックスチェアを購入。
数年前に一つ目を買ったのだが、とても座り心地が良い上に軽いし組み立て式なので、処分時にも便利。何よりリーズナブルなのも嬉しい!ただし同じものを買ったのに、サイズやシート部分が変更になっていて、並べて置くと少し違和感がある。Speaker_1

それから、TVも収まる壁面収納を部屋のサイズに合わせて選んだつもりだったのだが、部屋に収まって初めて、色がまるでオフィスのような寒々しい感じだった事に気づいた。
こうなれば仕方ない、あとはファブリック類やグリーンで中和するしかない。

少しづつ、手頃なものを見つけて、イメージを変えて行こう。
出来るものなら、長年の憧れであるパッチワークを気に入った色柄の布で作り(あくまでも理想論ですョ)、椅子のシートカバーにすれば、雰囲気も暖かく落ち着いたものになるかもね♪

Mado1 モノが溢れて、ストレスも溜まり始め、ようやく手をつけ始めた模様替え。
現在進行形だけれど、中々満足が行くには程遠い。
歳を重ねるに従って、シンプルな暮しや生き方への憧れが強くなってきている。
『少ないモノで心が満たされる暮しぶり』そんなことを心がけながら、部屋を眺め回しています。

« March 11, 2007 - March 17, 2007 | Main | March 25, 2007 - March 31, 2007 »