• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« あと二日で最終日 | Main | 転職初日 »

October 15, 2007

いよいよあと1日

071012_026 071012_025

総合職の二人のお嬢さんと、ベトナム料理での送別会。
1人は既に転職をして今はフットケアの仕事をしながら、日本語教師のお勉強をしていて、今日はその試験を終えてから駆けつけてくれた。
初めてこの会社に入社した時、隣の席になった関係で、いろいろと教わったり、文具など用意してくれるなど、面倒を見てくれた人。
あとで分かったことが、その時の彼女も入社して半年しかたっていない新人さんだったという事。とてもそんなふうには見えないしっかりしたお嬢さんだったが、なにも分からないオバサンをとにかくよく面倒をみてくれた。
そんな縁で、転勤しても何かとつながりがあり、彼女が会社を辞めてイタリアへ留学したり、フットケアのお勉強をしたり、等等、報告を受けていたので、ドンドンと成長していく様子がわかって、たまにお食事するのがとても楽しみだった。

071012_031 071012_030

もう1人のお嬢さんは今も総合職でお仕事を続けていて、最近は上司のオジサマたちに誘われてバイクのツーリングを楽しんでいるらしい。
ハーレーや大型のバイクに乗っている上司に混じって女の子1人、400CCに乗って、休日にイロイロな場所へ走らせるのだとか・・・
彼女は世界遺産のある場所へ毎年プランを決めて出かけたりと、行動が雄大で、それはそっくり彼女の人間性に重なり、それが皆に愛される所以なのだろうな~

仕事上でも、同じ部署になった事はないのに、どうしても分からないことがあったりして内線で「お願い!教えて~」とすがると、すぐに電話で指示してくれたり、少し離れた場所から走ってきてくれて教えてくれたりした。
その点は、もう1人の彼女も同じで、二人共こんなオバサンにとても親切に助けてくれた。

071012_027 071012_028_2

そんな、若く優秀な二人は、想像通り歩く道は違っても、しっかりと自分の道を歩いていた。
そんな未来ある若者と、たまに会ってお喋り出来る私って幸せ者だなぁ~
これからもよろしくね♪

職場で出会わない限り、普通は知り合えない若い人たちにめぐり合えたのは、この会社に入ったから。会社での8年間は私に多くのものを与えてくれた。
皆さんアリガトウ!

« あと二日で最終日 | Main | 転職初日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/16764470

Listed below are links to weblogs that reference いよいよあと1日:

« あと二日で最終日 | Main | 転職初日 »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪