• Photo
  • 221111
  • 2211111
  • 22111
  • 22111111
  • 2211
  • 89898989
  • 898989
  • 005
  • 23232323

« 二ヶ月ぶりの娘の里帰り | Main | 今年のお花見は・・・ »

March 25, 2007

「かもめ食堂」AGAIN♪

070325_2

昨日、娘と出かけたときに「かもめ食堂」の話が出た。まだ観ていない娘の為ともう一度あの癒され気分を味わいたい自分の為にDVDを買って帰った。
そして今日、朝食を終え、一段落してからおもむろにDVDのパッケージを開ける。
3枚セットの初回限定版なので、少しお値段が高かったけれど、きっとこれからも何度も見返すことになるだろうからと、迷わず購入した。

観終わって娘が「お腹すいた!オニギリつくろうっと!」まだ朝食後2時間くらいしか経っていないのに、塩むすびを作り始めた。
やっぱり!・・・・
去年、映画を友人と観たときも帰りに映画の中の美味しそうに焼けたシナモンロールが忘れられず、映画館を出たその足でお店に立ち寄って二人してシナモンロールを買った事を思い出した。

あの映画を観ていると、出てくるもの全てが美味しそうで、画面から湯気や香が漂って来るような気分になる。
トンカツを包丁でサクッと切る音、オニギリに撒くノリの乾いた音、から揚げが油の中でピチピチ踊っている音、鮭の切り身を網で焼き、お箸でお皿に盛り付ける様子、生姜焼き等を白くホカホカのご飯と一緒にお箸を器用に使って美味しそうに食べているフィンランドの人たち。美味しそうに入れたコーヒーとパリッと焼きあがったシナモンロールなんて、どれもこれも、かもめ食堂に行って食べてみたい気分にさせられる。

ごく普通に日本人が食べている普段のお料理をこんなにも美味しそうに見せる凄さ!
そして、ゆったりとした気分になって、本当にフィンランドの森の中に入り込んだような心地よさと共に美味しいものが食べたくなる、不思議な気分で思わず魅せられる。

気がつけば、娘の作ったオニギリを二人して食べていた。
その流れでディナーも、冷蔵庫に買い込んであった野菜で何品かを作ってみたくなった。
 やわらかく煮た蕪に海老・生姜・人参・柚子などで味付けたあんをとろりとかけて紫蘇を散らしてみた。
 レンコンは我が家の定番の一味を利かせたキンピラに。
 蕪が沢山あったので残りを柚子風味で塩で軽く揉んで浅漬け風に。
 万願寺唐辛子は来客用(普段用には勿体無い!)に買っておいたので早めに使い切ってしまおうと、海老を細かく叩いて生姜や葱などで味付けをしたものを詰めて、素揚げにして緑の鮮やかさを残す。
 サラダは山芋・京菜・万能葱・柚子・人参・プチトマトなどを和風のドレッシングであえて細く切った海苔を散らしてサッパリと・・・。
 タケノコご飯に残り野菜を刻んだお吸い物。

次女が外出の帰りにデパ地下で美味しそうなデザートを買ってきてくれたので、食事も食後も三人とも全てを平らげてしまった。
あの映画を観続けていると、ウエイトオーバーの危険ありなので要注意!
明日は娘と過ごす最終前夜。ディナーは果たして何を食べるのだろうか?

« 二ヶ月ぶりの娘の里帰り | Main | 今年のお花見は・・・ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/14405147

Listed below are links to weblogs that reference 「かもめ食堂」AGAIN♪:

« 二ヶ月ぶりの娘の里帰り | Main | 今年のお花見は・・・ »