• 019
  • 576_2
  • 99999_2
  • 574
  • 573
  • 999
  • 571_3
  • 579
  • Gw12
  • 036

« 記念日『KANREKI +1歳』 | Main | 桐野夏生さんの魂萌え!(少しだけネタバレ) »

January 25, 2007

フランス語ってセクシィ~

先週末に、年末の忘年会で久し振りに会えた高校時代の友人二人と新年会と称して、じっくりと再会を果たす事が出来た。
二人とも昨年、長年勤めた会社を定年退職をして、1人はご主人や孫のお相手に忙しい日々を送っている。もう1人はご夫婦二人だけの自由で大人の暮らしを送っている様子。

ピアノを習っているという友は「実はね・・・朗読も習っているの」
もう1人が「あら!私も習ってた」そして「えぇ~?私も(10年以上前だけど)よ。」
偶然とはいえ、三人とも同じ様なことをしていたなんて!
あれこれと年末の忘年会では語りつくせなかった部分を補うように、次々と話題が湧いてくる。

いろいろ話をしていて、面白い事に気がついた。
「人の記憶」というものがどれほど曖昧なものかということ。
1人が「昔、映画観たじゃない?・・・風とともに去りぬ」
「うん!観た!」とあとの二人。
「有楽町の映画館だったわ」
「あら違うよ。新宿だった。そして全館貸切で他の学校と一緒に観たと思う。」
「違う!新宿じゃないし、何人かで観にいったのよ」
「その時先輩も映画館にいたのよ。でも貸切じゃなかった」
つまり、『風とともに去りぬ』は皆観たことは覚えているのに、どこでどんな風に見たのかが三人それぞれの記憶が違っているのだ。
誰が正しいのか、または少しづつ皆の記憶が曖昧なのか、とにかく、こんなにも違うなんて、ホントに不思議で面白い。
こんな事って日常的にどこにでもありそうだが、相手との信頼関係如何によっては些細な事で人間関係が壊れてしまったりする要因の一つなのかもしれない。
幸いなことに、そんな心配無用の人たちだから、面白~いと笑える気楽さが逆に心地いい。

ランチしてお茶して暗くならないうちに解散かと思っていたのに、成り行きで夜の神楽坂で生のジャズを聴くという事になった。
一応(家の)ご主人に電話を入れてはいたが、その場で決断して即行動に移せる彼女等って素敵!
さすが定年までキチンと仕事をこなしてきたからこその夫婦の信頼関係が確立できているのだろう。

今夜は女性4人のアマチュアグループのライヴがあるという事で、お食事を楽しみ、ワインの酔いも心地よく、演奏が始まるのを待った。
颯爽と登場した4人の熟女たちは、黒いパンツスーツにアニマル柄のシャツを覗かせ、ジャズやボサノバを素敵なハーモニーで聞かせてくれた。
アマチュアとはいえ、テナーサックスもこなしながらのジャズは充分に堪能させてもらえた。

途中、席から立ち上がった男性がフランス語でずっと語りを入れる曲があったのだが、それが凄く素敵で、4人のハーモニーの上に甘い声で、実にセクシィで目を瞑って聞いているとまるでアランドロンが囁いているようで、うっとりと聞きほれてしまった。
演奏後は大拍手だったが、なんとそのセクシィな声の男性は4人のうちの1人のご主人だという事だった。なんと粋なご夫婦なの!

アランがいない私、頑張ってピアノを練習して弾き語りが出来るようにしないと!

« 記念日『KANREKI +1歳』 | Main | 桐野夏生さんの魂萌え!(少しだけネタバレ) »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

バスケ1年先輩の加藤さんは生徒会長。
生徒会として何かないかな?
それじゃ映画鑑賞会やって。
といっても俺は何の映画がいいか分らないから
お前に任せるよ・・・・
といわれて、選んだのが、風と共に去りぬ
京橋のテアトル東京で朝早くから並び
2階席1番前を確保。
他の高校も来ていたので女子学生にきいたら
京王高校でしたのじゃ
はい、こんなところでいいかな~~~、、

ノラさん!
久し振りのコメントありがとうございます。
そうだったんですか~
我々三人の記憶もかなりいい加減でしたね。
それにしても、昔話で盛り上がるのってとても楽しいけど、年取ったって証拠かな?
昼から夜までホント楽しかったですよ。

ひとつ質問!
どうしていつもあなたはそんなに記憶力がいいのですか?
奥様にもよろしくね♪

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/13611037

Listed below are links to weblogs that reference フランス語ってセクシィ~:

« 記念日『KANREKI +1歳』 | Main | 桐野夏生さんの魂萌え!(少しだけネタバレ) »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪