• 019
  • 576_2
  • 99999_2
  • 574
  • 573
  • 999
  • 571_3
  • 579
  • Gw12
  • 036

« ワインにはやっぱりチーズ | Main | イルマーレと落語名人会 »

October 01, 2006

孔雀草

Dvc00022_2 Dvc00019_2 Dvc00017_1 Dvc00023_4

銀座でランチをする予定の友人(兼お抱えガーデニングアドバイザー)が、丹精こめて育て上げた孔雀草が咲いたからと、先に我が家に寄って、たわわな枝ぶりの花束を届けてくれた。

簡単に水切りをして花器に投げ込んでおいて、帰宅してから、枝を整理して二つに分けてざっとアレンジをした。切り落とした短い小枝にも沢山小さな花がついていたので、まとめて小さなグラスに入れたら立派なブーケが出来たので、仏壇にそっと飾ってみた。
生花はすぐに枯れてしまうが、造花は飾る気にはならず、たまに人を招く時か、こうして誰かに頂くとき以外は、めったに家の中に花を飾る事はないので、ほんのわずかな間でも、花のある室内を目一杯楽しむことにしている。
本当なら、いつでも花を絶やさない暮らしが理想だけれど、今は花育ての上手な友人が届けてくれるお花を楽しみにしている♪
「そろそろ菊が咲き始めているから、今度菊を持ってくるわ」
無芸大食の私には彼女にお返しをするものがない。

せめて、いつも感謝の思いでいる事くらいしか出来ない私。
ターシャさんみたいな暮らし方をしたいという友人。おばあさんになった時、私も誰かを幸せな気持ちにさせられるような、そんな何かを持てるようになっていたい。
そんな事を思いながら、幸せな気分で花を眺めている。

« ワインにはやっぱりチーズ | Main | イルマーレと落語名人会 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

Comments

わぁ!きれいだなと孔雀草が目に飛び込んできました。
私はめったに花を頂くことなど無くて、還暦に・退職時に夢の中にいる様な、部屋一杯に成るほどのお花を頂いて感激した事を思い出しました。
私もSAGANさんと思いは同じです。
花に囲まれた生活、いつかきっとそんな生活が出来ることを楽しみしています。
朝から綺麗な孔雀草を見て今日は私も部屋に花を活けよう

soaringさん!

朝から見ていただいてありがとうございます♪
時間が出来たら、いろいろやってみたい事があります。
部屋を綺麗に片付けて、庭の手入れをし、部屋に花を絶やさず、美味しいものを手作りし、気持ちイイ暮らしをしたい!

でも、理想ですから・・・中々上手くいかないものですね。
現に今、狭い室内が季節の入れ替えをしようとして出した衣類で足の踏み場がありません。

あぁ~もっと広い部屋に住みたい・・・というよりは、センスを磨いてほんのわずかな数(できれば上質な)の衣類で、全ての衣生活をまかなう事が目標です。

このお花、「孔雀草」って言うんですね。
名前も素敵だけどコスモスみたいですごくキレイ!!
またこの色合いが私の好み♪
それに後ろに垣間見えるお部屋の様子も
サイドバーのベランダの写真も、
すでにめちゃくちゃセンスいいですよ☆

凛さん!
部屋を整理し、捨てるものをどうにか片付けて、寝る前にとPCチェックをしたら、コメントがありました。
あのね♪写真撮るのが上手いんです。

でも凛さんのような若くて素敵なお嬢さんに褒めていただけて本当は凄く嬉しいです♪♪
お休みなさい~

優しい彩りにみとれてしまいます。
SAGANさん、写真をとるのうまいですね。
キレイに撮ろうという思いがあるからこそですよね。
お花のプレゼントをしてもらえる友人の方がいらっしゃるなんて、いいなぁ~♪
ターシャは強く優しいガーディナーですね。
もう無理をせず、長生きしてもらいたいです。
我が家は一本、赤い彼岸花が咲きました。
お彼岸に咲いてくれるので、えらいな~と思います。
ご近所で捨てられたサボテンを庭に植えたら元気、元気!
長雨にも負けずです。バカみたいに声をかけています。
植物も聞いてくれている・・と思って。
少し肌寒くなりました。
健康には気をつけてください。

ranoさん~
写真少しぼけているんですが、携帯ですし、なんて言い訳しちゃいましたが、確かに綺麗に撮ろうと思って向きを変えたり、何枚も撮りました。

そして、本当に花をプレゼントされるというのは格別ですよね♪
当たり前などとは思わず、いつも感謝していただいています。
幸せだなぁ~と・・・

植物も生き物です。
ranoさんに助けられたサボテンも幸せ者ですね♪
私も以前、胡蝶蘭を大切に育てていたら花が次々と咲いて、嬉しかったことを思い出しました。

でもね・・・本当は植物オンチで育て下手なんです。
だから、友人のアドバイスはとても有難いのです。

ターシャさんは本当にそっと長生きしてもらいたいですね。
彼女の考え方や表現する言葉が好きなんです。とても自然体で!

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/12102243

Listed below are links to weblogs that reference 孔雀草:

« ワインにはやっぱりチーズ | Main | イルマーレと落語名人会 »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪