« 孔雀草 | Main | 「仕事」ってあなたにとっては? »

October 07, 2006

イルマーレと落語名人会

Iru_1 予告編で観て以来、ずっと気になっていた映画。本日ついに鑑賞決行!
「スピード」 のキアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの二人が主役で、舞台は素敵な湖畔の家。
その上、二人には2年という時空のタイムラグがある。

その程度の予備知識しかなかったので、ストーリー展開に悩む箇所が多く、「?」「?」という感じでラヴストーリーを味わうというより、「あれ?これってどういうこと?」と思っているうちに終わってしまった。

帰宅後ネットで調べようとしたら、韓国版をアメリカがリメークしたものだとう云う事を知った。
韓国版を観て、今回の映画と比較してみたい。

期待が大きすぎたせいかもしれないが、ちょっとなぁ~という感想でした。
主役のお二人は素敵だったけれど、やはり「スピード」のイメージが強く、セクシーさに欠けているように見えてしまうのは、私がオバサンだから?

午前中に映画を鑑賞し、午後には「落語名人会」へ・・・
お目当ての「柳家喬太郎師匠」が悪天候の為出演できず、残念だったが、古典落語をたっぷりと味わえたので満足としよう!

一日の締めくくりには、馴染みのお店でノンビリと、お酒を味わいながら、友人と映画の批評をしたり、落語の話で盛り上がっていたら、「珍しいお酒があるのよ♪」とお店のママがサービスをしてくれた。
いつものお酒と飲み比べをしたりして、更に盛り上がったディナータイムとなった。
「長く楽しい一日だったねぇ~」と、今日一日お付き合いをしてくれた友人にも感謝して解散となった。

« 孔雀草 | Main | 「仕事」ってあなたにとっては? »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/12193719

Listed below are links to weblogs that reference イルマーレと落語名人会:

« 孔雀草 | Main | 「仕事」ってあなたにとっては? »