• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« 自己紹介バトンがきました | Main | 女はマニュアル本が苦手? »

June 11, 2006

カシワバアジサイは咲いてる?

専属お抱え(?)ガーデニング・アドバイザーである友人とランチを、久しぶりに奮発して「なだ万」で品良く頂いていたときに、いきなり彼女からの質問が来た。

「ウッ!・・・咲いてない」
「花芽はついてる?」
「見てない・・・葉は沢山茂っているけど」
「芽があれば、その上の茎の部分を切ってあげればいいのよ」
「うん!」
「あとで切る場所を図解してあげる」
「アリガト」

食べる事に目が無い私だが、「なだ万」のランチコースは美味しいけれど、やっぱり私にとっては、他店の同程度の料理と比較して、どうしても割高感が拭いきれない。
コストパフォーマンスとして考えてもだ。
つまりはその程度の印象を持ってしまう、私が敢えて、食べに来ることもないのだろう。
シチュエーション的に、きっと行きたくなる時はあるはずだから、そういう時に来ればいいんだ。

そんな事を考えながら、食事を堪能していた時、友人からの突然の一言。
心の隙にいきなり入った、軽いジャブ。
ようやく思い出した、能天気な私。去年の今頃に、彼女が息子のアウディに乗せて運んできてくれた鉢植えのカシワバアジサイが、通常であれば満開の時期のはずなのだ。

土壌もよくないし日当たりも悪く、花にとっては劣悪な環境のマンションの庭ではあるが、地植えにしたから枯れることはないだろうと一安心していたノンキな私。
質問されて初めて、そういえば一輪も花が咲いていない事に気づいたのだった。

「他のアジサイは咲いてる?」
「そういえば、額アジサイは咲いてる・・・いたと思う」
「やっぱり花芽を見たほうがいい」
「ハイ!帰ったらみます」

良かった!こんな身近に、植物関係の師と仰げる友人がいてくれたことに感謝!
そして、もう少し人任せにしない自分にならないとと反省をしているうちに、食事は終わっていた。

気分と場所を変えて、お気に入りのバーラウンジでのんびり寛ぐ。
静かで落ち着く上に、コーヒーは何杯でも注ぎに来てくれる。
クッションも深々と快適だし、特に今回は気前の良いウエイトレスさんたちで、小鳥のようにひらひらとフロア内を歩き回り、カップの中が少なくなっているのを見つけるや否や、ポットを手に飛んできて、「もう一杯いかがですか?」なんてことも言わず、かなり高い位置ににポットを持ち上げ、カップめがけてジャーという感じで注ぎ、さっと去っていく。
一度は本当にカップの縁ギリギリにジャーが来て「ウワっ危ない!」と二人で思わず身構えてしまった。五ミリずれたら間違いなく、ソーサーからテーブルにまで溢れていただろう。
ウエイトレスさんとしての「職人芸」みたいなものだろうが、あんまりやり過ぎないでもいいんじゃない?特に格式あるホテルなんだから・・・。
最後はやはりオバサン的コメントで締めてみた♪

« 自己紹介バトンがきました | Main | 女はマニュアル本が苦手? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/10477314

Listed below are links to weblogs that reference カシワバアジサイは咲いてる?:

« 自己紹介バトンがきました | Main | 女はマニュアル本が苦手? »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪