• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« ついにシニア族になりました! | Main | フライトプランを観て »

February 03, 2006

節分とお雛様

setubun

ひいらぎの小枝に鰯の頭が刺してあり、大豆も柔らかく煮てある。

今日は節分だった!

私が子供だった頃、夕方になるとあちらこちらから「鬼は~外」「福は~内ぃ」という声と一緒に、豆がパラパラと撒かれる音が聞こえてきたっけ・・・。

今は、どうなのだろう・・・少なくとも我が家では豆は撒かないし鰯も飾らない。

そうそう!最近俄かに脚光を浴びてきた「恵方巻」なるもの・・・昔は少なくとも東京地方では聞いたことがなかったが、今はコンビニで売っていたり、パンで出来たものまで売り出されているとか・・・本当に季節の風物詩が時代と共に変化していくのだ。良いも悪いもなく・・・

鰯の頭は飾らないけれど、ハロウインの時期がくると、クリスチャンでもないのにカボチャグッズを飾ったりしているのだから、いちいち拘らなくとも、季節感さえ感じ取れればそれで十分なのではないか?

hina

ついこの間、ほのぼのとした表情の、豆粒のようなお雛様を友人からもらった。こちらも、昔は女の子がいる家しか飾らなかったが、今ではそんな事に拘ってはいない・・・我が家も毎年インテリアとしていくつかの内裏雛を飾って楽しんでいる。

あぁ!日本て本当にいいなぁ~

いろいろな季節があって、それに伴う、様々な風物詩が楽しめる。

そうそう!今日だって、会社で次長が「皆さ~ん!今日は花の金曜日だし、節分だから定時より少し早めに帰っていいよぉ」と叫んでくれたので、全員、あっという間に帰り支度を早めて、我先にと部屋から出て行った・・・私も。

« ついにシニア族になりました! | Main | フライトプランを観て »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/8492069

Listed below are links to weblogs that reference 節分とお雛様:

« ついにシニア族になりました! | Main | フライトプランを観て »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪