• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« December 11, 2005 - December 17, 2005 | Main | December 25, 2005 - December 31, 2005 »

December 23, 2005

いくつになっても、いつでも銀座

DVC00014

そもそも、40年も昔から、通勤路で西銀座デパート下から地下鉄に乗って帰途についていた頃から、現在に至るまで、『銀座』とは縁が切れない。

若い派遣さんにいつか、「銀座に何しにいくんですか?」とまじめに聞かれたことがある。

今の人たちには、特別魅力を感じない場所なんだろうか?渋谷とか新宿とかに私が余り惹かれないのと同じことなのかな?

今でも、誰かと会うとき、買い物をするとき、映画を観るとき、銀座のどこかでという事が多い。同年代の仲間たちは「銀座が一番落ち着くね」という。

安心して歩ける街でもあり、ブランドショップが次々と建て変わる中でも、40年も前と変わらない姿で同じ場所にしっかりと息づいている老舗があったりする。

今の季節はクリスマスのデコレーションもさながら、年末年始の準備をする人たちでどこも一杯!夜になれば、きれいな和服姿のお姉さんがいい匂いをさせて、すれ違ったりして華やかさが増す。ざわざわと急ぎ足で人が行き交う師走の街・・・大好きな感覚!

そんな街で、友人とフレンチのお店で和食会席クリスマスディナーを味わった。近頃は焼酎ばかりだが、本当に久しぶりにワイン・・・シャトー・ル・トロワ・クロワを。ボルドーだが和食にも意外と合って美味しくて、「ワインはやっぱりいいよなぁ~」と思いながら最後の一滴までじっくりと味わうように堪能した。

December 22, 2005

文字の美しい人

新しい部署に移って2ヶ月。忘年会を兼ねた歓迎会があった。

その席で、懐かしい人に再会!6年前、現在の会社に採用が決まったときの面接官のうちのお二人がいて、当時の事で話が盛り上がったのだ。

「その時の、僕が覚えているのは、あなた(私)とIさんの二人だけ、鮮明に記憶に残っているんだよ。(意外に倍率が高かったと聞いていた当時の16名合格者のうち)」

「Nさん(私)は顔で採用(モチロン!酒宴でのジョーク)。Iさんは履歴書の字が飛びぬけてきれいだったんだ。」

Iさんとは、同期で一番親しい友人。早速その話を電話で告げると、「そんな事言われたわねぇ~」と至ってクール。彼女は仕事も仲間では一番出来る人。やはり、文字は人を表すものなのか・・・字が下手な私には胸に響いた。

小学生の頃は書道も習い、書き取りも大得意だったのに、今では字は下手!漢字が書けない・・・PCの悪影響(?)で今は友人に手紙を書くにも、PCで書いて郵送というパターンがほとんど・・・来年はペン習字でも始めるかな♪

« December 11, 2005 - December 17, 2005 | Main | December 25, 2005 - December 31, 2005 »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪