« October 30, 2005 - November 5, 2005 | Main | November 13, 2005 - November 19, 2005 »

November 06, 2005

新しい部署の人々

これまでの部署があったビルは渋谷の道玄坂にあり、働いている派遣サンやら社員サンも皆若くて、ファッションも様々!こんな格好でいいんでしょうか?と、老婆心ながら冷や冷やする位、よく言えばその人の個性を表した服装ともいえるが・・・仕事に関しては皆キビキビと働いていた。

管理職は大体オジサマだから、中にはこんなのあり?と思うくらいのギリギリの格好の女性がいても、注意するどころか、もしかして楽しんでいたのか・・なんて余計な憶測をしたくなるような人も中にはいたっけ・・・

うっかり注意して、セクハラ呼ばわりされても敵わないだろうし難しいところかな・・・?

そして、今度の部署はというと、「書庫センター」という場所柄、都内からは外れているし、オフィスもこじんまりとしていて、3つのフロアに20代から60代にわたって20数名が働いている部署で、同じ会社なのに、雰囲気が渋谷とは全く異なる。

若い派遣サンはやはり、ここでもきれいなネイルアートをした爪で書庫のファイルの出し入れをしているし、書類を扱う場所なので、エプロンをしたり、服を着替えたりと様々に対応しているが、渋谷のようなスタイルはさすがひとりもいない。

辞令が出たときに、部長から「これまでの仕事より大分らくになりますよ」と言われたとおり、慣れればかなり楽になると思われる仕事内容だ。

渋谷では1日中PCに向っていて、次々架かってくる電話に出ながら、自分の仕事もこなさなければならず、中にはちゃっかりと電話を着信拒否に設定して、ひたすら自分の仕事をこなす・・・そんな人もいたほど、皆忙しかった。

そして、全く違った仕事を新しい仲間と始め、そろそろ2週間が経つ。すこしづつではあるが、通勤にもなれ、社内の雰囲気にも溶け込んできている。

今は研修期間中なので、3つのフロアの2つを経験、最後のフロアの研修を来週受けることになっているのだが、そんな中で、少しづつ、「人間」が見えてきた。

K所長代行・・・入社以来、我々契約社員を様々に面倒をみてくれた方で、この方がいる限り、安心して仕事が出来るというくらい、人望ある上司。プライベートではマラソンが趣味で、過去にNYや青梅マラソンにも参加している。私とはカスピ海ヨーグルト仲間なんて時期もあった。

S氏・・・派遣であるが、フロアの陰の責任者的存在。大学時代はグリークラブに所属、現在はW市の市民オペラの会の会長だそうで、来年に「カルメン」を上演するとか。どおりでよく声の通る人だと思った。

U氏・・・やはりオペラ歌手のデルモナコ氏が好きで、私の友人のお兄様がアマチュアオペラ歌手でイタリアまで内弟子に行ったという話を、彼も偶然そのお兄様のHPをご存知で、話が盛り上がった。ただ、鑑賞するだけで自分で歌うことはしないとか・・・

Xさん・・・お昼にいつもモロヘイヤのお茶を飲んでいる。ホッソリした女性で、健康に良いと思われることは積極的に実行している様子で、「物忘れに聞くサプリメントは?」の質問をしたら、早速、調べてコピーまで取ってきてくれた。

Sさん・・・ベテラン派遣さんらしく、お昼に皆のお茶を入れたり、若い派遣サンに洗い物を指示したりしている。まとめ役なのかな?

そして、一緒に転勤してきた二人のオジサン契約社員とは、渋谷では、皆別々のエリアにいた為、直接話す事はほとんどなかったのが、今回の移動で、急に仲良くなり、帰りは必ず三人揃って帰っている。今のうちだけだろうが、お互い、別の研修を受けているせいか、情報交換の意味もあって、待ち合わせて、駅までの道のりを「疲れたぁ!」とかお喋りしながら帰っているのだから、自分ながら、なんだか可笑しい♪

まだまだスタートしたばかりだが、新しい事を経験するのは、緊張、疲れ、それだけはでない、明日はどんな事が待っているのだろうか・・・そんな好奇心もムクムク沸いてくる。

« October 30, 2005 - November 5, 2005 | Main | November 13, 2005 - November 19, 2005 »