« August 7, 2005 - August 13, 2005 | Main | August 21, 2005 - August 27, 2005 »

August 16, 2005

恒例の軽井沢(2)

dessert

今年はママのいない初めての夏のもりのいえだった。

大抵は、朝食のあと、チェックアウトまでのわずかな時間にママと昔話に花を咲かせたものだった。

「○○ちゃん(私)たちは、本当に夜遊びに出かけては遅~くに帰ってきて、パパに門限過ぎてるぞぉ!ってよく怒られていたわよねぇ・・・」

いつも同じ話の繰り返しではあったけれど、当時が懐かしく蘇り、楽しかった軽井沢での日々が思い出されると、何ともいえない、温かくて幸せな気分で一杯になる・・・

まるで実家に里帰りしたような気持ちになって、身も心も癒される大切な場所。

今年は息子さんとお料理上手で素敵な奥様が、笑顔で私たちを迎えてくださった。ママはいないけれど、ゆったりとくつろげる気分は全く今まで通り!

ディナータイムも、広いお庭に面した大きなガラス戸をオープンにしたままで、自然の優しい夜風が頬に気持ちよい。おまけに、トンボや虫がワイングラスに飛び込んできたりでスリル満点!

グランドピアノで素敵な曲を弾いて下さるのは奥様のお姉さま。ワインがより美味しく頂けてしまう♪(私もいつの日かあんな風にピアノが弾けるようになりた~い!)

今回同行した友人は娘と同年代のhanaちゃんなので、他人様に多分母娘の二人旅と思われたかもね・・・♪

そのうえ本当の母娘のように、私のほうがあちこちでお買い物をして彼女を引っ張りまわしてしまったので、疲れてしまったかもしれない・・・優しいHanaちゃん。有り難う!

本当はもう一人行く予定だった友人が交通事故に遭い、急遽の二人旅となった訳だけれど、おかげでゆったりと過ごす軽井沢の良さが体感出来たのではないか・・・そう勝手に思っている私デス。

今回の奥様手作りのイタリアンのコースは・・・

グリッシーニ(細いパン)・・・自家製
海の幸のサラダ・ゴルゴンゾーラソース添え
空豆の冷製スープ
アンチョビと高原キャベツのパスタ
メカジキときのこの蕎麦粉(信州産)クレープ包み
モッツァレラチーズの生ハム・牛肉巻きステーキ
デザートはクリームブリュレ・・・自家製
コーヒー
朝食用を含め4種類のパンは全て奥様自家製
美味しいお食事とワイン・・そして素敵な音楽に乾いた風・・・♪・・♪・・♪

恒例の軽井沢(1)

 entrancegurissi-nigardendining1asa

« August 7, 2005 - August 13, 2005 | Main | August 21, 2005 - August 27, 2005 »