• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« July 24, 2005 - July 30, 2005 | Main | August 7, 2005 - August 13, 2005 »

August 05, 2005

夏休みモードに入った職場

連続休暇を交代で取り始めた職場は、ほんの少しではあるが、部屋の人口密度が減っているような感じがする。そのせいか、冷房が良く効きすぎて、暑がりの私が寒い位!・・・おまけに若いお嬢さんたちしか周囲にいないから、ほぼ全員が素足にサンダル、カラフルなペディキュアを見せてくれていて、負けずにというわけではないが、素足を一度経験してしまうと、二度とストッキングはこの暑い時期にははけなくなってしまい、この足元から忍び寄る冷気でついに夏風邪を引いてしまった。

そんな会社の各階の入り口には「当社はCOOL BIZを提唱します・・・云々」の張り紙がしてあるが、冷房温度はかなり低めでどこがCOOL BIZなのかと首を傾げたくなる。

仕事面では、誰が休もうと、仕事は通常通りに処理されて行くのが当然のこと。今時、○△さんが休みなので、分からなくて出来ませんでした。なんてとぼけた事をいう人はいない。

特に、どの会社でもそうだろうが、自分が受けた仕事は、最後まで責任を持つ・・・もし、自分が出来ないものであれば、出来る人に教えてもらったり、手に負えなければ、その旨をきちんと伝え、お願いして引き継いでもらう・・・常識的な人間であれば、教わらなくとも、そんな風にするのが自然な流れではないか?

このブログに久々に登場するF次長。

F 「○○さん(私)。これやっといてよ」

私 「どうすればいいんですか?これは初めてみる様式ですが」

F 「どうって・・・前と同じようにやっとけばいいんじゃないの?」

私 「ここは?ここは?この点は?これは?・・・」

F 「・・・(う~んめんどくさいこという奴だなぁ)・・・適当にやってみてよ」

私 「だから、これこれがわからないと、適当にもできないんです」

F 「・・とにかく、なんとかしてみてよ・・・」

私 「そんな事いわれても・・・」

そして、結局そのままの状態で、翌日は私が休み。その翌日はF次長が休み。

私が休んだ日は、見事になにもせず、そっくり翌日に持ち越されていた。

そして、夏休みが終わって出社してきた、I次長がこの案件を発見!

結局、I次長と二人してあーだこーだ手探りで、あちこちに電話で聞いたりして、ようやくどうすればよいかの方向が見えてきた。

もともと、営業担当が、新しいものを始める際には、きちんとマニュアルを提示して、このようにして下さいという流れがあってしかるべきなのだが、最初に受けたF次長が分かっている振りして受けたらしい。

それを、F次長はそっくり、私に丸投げしてきた。

おかげで、お客様にも連絡が遅れ、日ごろは1分でも時間が遅れてクレームになる事もある位時間には厳しい仕事なのに、この遅れをどう説明するのだろうか?

来週から夏休みを取る私。帰ってきたら机にドサッと保留案件を置く・・なんてしないで欲しいな、F次長!分からない事は覚えてください。

July 31, 2005

夏野菜の収穫

beji DVC00006

ヘタの周囲がほんの少し青みが残っているトマト。大きく育ちすぎたキュウリ。インゲン2種類にキャベツ。

「暑気払いに、ビールでも飲もうよ」と銀座で待ち合わせた友人は、野菜を詰めた大きな紙袋を重たそうにさげて現れた。

「全部私の手作り野菜で、昨日収穫したばかりだから美味しいわよ!」

スーパーに並ぶ整然と形の整った野菜とは違う、本当に自然に育てられたような野菜たちを見ていると、本当にこのままかぶりつきたくなってくる。

友人は、花を育てたり、野菜を作ったりがとても上手で、家の内外には年中花を絶やした事がない。その上、自家栽培の野菜を使って作る料理がとても美味しい・・・そんな奥様を持つ旦那様は幸せ者!・・・私もそんな奥様が欲しい(?)

晴耕雨読が憧れのひとつでもある私にとって、かなり羨ましい生活をしている彼女だが、都会で生まれ育った私は、江戸の風情がたっぷりの東京の暮らしも大好きで、出来る事なら、今の場所(日当たりが悪く狭~い庭)で果物だの、花だの、野菜を育て、緑たっぷりの木々の間を飛び交う、スズメや鶯の鳴き声で目覚め、秋には赤トンボが飛んでくる・・・そんな暮らしが出来たらなぁ~と実現不可能な夢を描いてみたりしている。

我慢をしない暮らし。気持ちよい暮らし。

身の丈に合った中での精神的贅沢な暮らし。

実は、それが一番贅沢なことなのかも知れないな・・・

今夜は、キュウリとトマトを使って、玉葱と冥加の千切りを入れたドレッシングのサラダ。インゲン2種類は甘辛く煮付けてみようかな・・・。キャベツは冷凍の豚肉があったから、キャベツと交互に重ねて蒸し物にして、ポン酢で食べてみよう。

それから、残り野菜を刻んで具沢山のお味噌汁も!

« July 24, 2005 - July 30, 2005 | Main | August 7, 2005 - August 13, 2005 »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪