« March 13, 2005 - March 19, 2005 | Main | March 27, 2005 - April 2, 2005 »

March 24, 2005

憧れのお宅へ・・・

greenber1
これで4回目かな?
この素敵な、ペパーミントグリーンの丸くカーヴしたバーカウンターへご招待頂いたのは・・・
里帰り中の娘と二人で、体調が悪い事も知らず、押しかけていってしまったにも係わらず、いつも通りの素晴らしいお料理と、魅力満載の会話、それにちょっぴりウオッカなど・・・

私の憧れの女性である、このバーの主である彼女にお逢いすると、ズバズバと小気味良い江戸っ子の話し方とは裏腹に、とても温かい情の深さを感じる。多分、愛情たっぷりに生まれ育てられて来た結果なのだろう。
それが「育ちが良い」という事なのだと思う・・・

初対面の娘とは私以上に意気投合し、ホントに楽しく、あっという間に時間が過ぎてしまった。
お料理を写そうと思ったら、メモリーが一杯で、おまけに撮れたものはピンボケ!
雰囲気だけでも感じられるかな?・・・この1枚。

Patraさん♪
本当に楽しいひとときと共に、明日から、もうちょっと頑張ってみよっかなぁ~?という気にさせて頂き、有難うございました。

March 22, 2005

イースターカラーのお菓子たち

DVC00003DVC00006
ワシントンから娘が、いつものように1週間と短い里帰り。
お土産として、沢山のチョコレートやらスナック類・・・
今はイースターシーズンなので、m&mやmilkywayたちが春らしいパステルカラーになっている。
クリスマスの頃は赤と緑だったし、9・11直後に持ってきたm&mは青と白だったかな?赤十字のバージョンだった。
日本のような、季節感とは違うけれども、こんなところで季節を表しているんだ・・・

ブルーのTシャツは、新しくワシントンに出来た野球チームだそう・・・
他愛もないお土産が結構楽しい!

« March 13, 2005 - March 19, 2005 | Main | March 27, 2005 - April 2, 2005 »