• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« 赤いものを身につけて集まったクラス会 | Main | 最後の転勤? »

October 21, 2005

キース ジャレット ソロコンサート

keith

満席の東京芸術劇場でのコンサートは、少し異様な感じでスタートした。

先週のコンサートで、一部の観客の携帯音や咳やくしゃみ等の騒音の為、演奏を中断したという出来事が起こったらしい。

ロビーにはかなり大きなサイズの「お願い」が張り出され、手元に配られたチラシの中にも同じ内容の注意書が挟まれていた。

キースは、日本の観客は演奏中は静かに鑑賞し、最後の余韻まで楽しんだあとに大きな拍手を送る・・・こういう真摯な態度が、とてもお気に入りだそうで、これまで150回も日本で演奏をしているとか・・・

そんな日本で先週はかなり、異常な事態だったのだろう・・・

その事に対して、観客もかなり、神経質になっているかのように、演奏開始直前まで、あちこちから、喉を整える咳払いが聞こえてきていた。

おかげで、演奏中はほとんど雑音なく、全てを終える事ができたようだ。

日本での演奏は全て録音するという事で、こんな事になったのだろうか?

途中で、余りの緊張感から、曲のあと、キースが、「少し今のうちならいいよ」というジェスチャーをした途端、あちこちから咳払いが聞こえてきて、少しだけ緊張の糸が緩んだような空気が会場全体に流れた。

でも、そのおかげで、彼は気持ちよく最後まで演奏が出来たようで、アンコールの拍手に何度も登場してきて、3曲演奏をしてくれた。

全てを即興で演奏するから、神経をもの凄く集中しなければならないのだろうが、こちらまで、緊張で疲れてしまったが、ピアノは期待通り、素晴らしいものだった。

独特なスタイルで演奏をする彼のステージの様子は、CDで聞くのとは異なった、なにかに惹き込まれて行くような強いエネルギーを感じる。

とにかく、先週の観客のおかげか、素晴らしいコンサートになり、ちょっと得した気分♪

« 赤いものを身につけて集まったクラス会 | Main | 最後の転勤? »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/6496360

Listed below are links to weblogs that reference キース ジャレット ソロコンサート:

« 赤いものを身につけて集まったクラス会 | Main | 最後の転勤? »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪