« 英語版キング | Main | キース ジャレット ソロコンサート »

October 16, 2005

赤いものを身につけて集まったクラス会

konnpeito 5年ぶりのクラス会だからか、それとも、葉書に「還暦の記念すべき集まりです。なにか赤い物を身につけるか持参して下さい」とコメントがあったせいか、とにかく男子10人、女子15人が集まった。

赤いシャツ・ブローチ・トンボ玉・キーホルダー・着物や服の模様に赤が混じった物・赤い生花の小さなコサージュ・マニキュア・ネクタイ・ピアス・スカーフ・ボタン等々・・・

皆も楽しんでこのアイディアに参加してくれた(今回私は幹事の一人)。

ダンス用の真っ赤なスカートをひらひらとそよがせて、最後に駆け込んできたKサンには一同からどよめきが・・・(わざわざ、化粧室で着替えてきたという)

世界貿易センタービル39階で、レインボウブリッジや観覧車のライトアップが美しい夜景を眺めながら、立食で、色々な人と話をするというのはかなりテクニックがいる。特に、私は食べたり話したりが同時に出来ない不器用者だし、大好きな夜景を十分に楽しむまでにはいたらなかった。ちょっと残念!

「皆若いよねぇ。特に女性たちが~」とあちこちから聞こえてくる。

顔は高校時代からそれほど変わっていないように思うのは、気分が高校生になっているから?この人たちが還暦だなんて信じられない!

先生もモチロン、5年前と全く変わらずカクシャクとされて、招待したはずの我々全員に「還暦のお祝い」として、紅白の金平糖(写真)を用意してきて下さったのだ。(先生、有難うございます!)

二次会はカラオケに・・・そこで、Sクンが持参したヴァイオリンのミニ・コンサートが始まった。幼少時に習っていたのだそうだが、高校時代はテニス部で活躍していたし、最近になってカントリー音楽でヴァイオリンやウエスタンギターを始めたらしい。

それがこうじて、ヴァイオリンのコンテスト参加の為(なんという名か聞き漏らした)にアメリカまで行ってきたという。

いつも若く見える彼だが、コンテストでは40歳で通したというから凄い!

それにつけても、楽器を弾ける人は、どうしてもカッコよく見えてしまうのは何故だろう?全員がカラオケも歌わずに彼のヴァイオリンに聞きほれていた。

キーボードの練習をもう少し真面目にやって、いつの日か「ミスティ」1曲が弾けるようになった時、クラス会で「今はキーボードが趣味です」なんて堂々と言えるくらいになったらいいだろうな・・・まぁ無理だけどね・・・♪

あぁ・・・そうだった!今回は還暦を祝う会だった!

でも誰一人、還暦だからなんて枯れてる人はいなかった。

« 英語版キング | Main | キース ジャレット ソロコンサート »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/6419912

Listed below are links to weblogs that reference 赤いものを身につけて集まったクラス会:

« 英語版キング | Main | キース ジャレット ソロコンサート »