• 17634801_1405573702798293_137407926
  • 17861952_10154582826732169_75720667
  • 17796838_1401354669886863_165089492
  • 17800168_1401354649886865_741780868
  • 17796820_1402645809757749_7185122_2
  • 17799938_1402645806424416_412160293
  • 17798950_1402645816424415_408439523
  • 17796673_1402645796424417_346944455
  • 17796536_1680136588669339_660409292
  • 17796502_1679074592108872_441219905

« 先週に引き続き軽井沢へ! | Main | マナー知らずのオジサン »

August 26, 2005

キャッシュカード紛失事件

1週間前の金曜日の夜、銀行のATMコーナーでキャッシュカードを拾得。銀行迄届けるには、土日が入ってしまうし、失くした人はきっと心配しているだろう・・・取り合えず、機械の横にある連絡用電話で報告をした。

電話に出たオペレーターの、テキパキと手馴れた案内に従い、カードの銀行名の確認をした後、支持された通り、カードをその機械に吸い込ませる作業をした。(一旦機械を使用不能の状態にして、カードを投入する)

最後に、私の名前と電話番号を聞かれ、事務的ではあるが丁重なお礼の言葉が返ってきた。ちょっとばかりではあるが、なんだかイイ事をしたような気分になってコーナーを出た。

そして、ちょうど1週間後の同じ金曜の夜に同じATMに入ってお金を引き出そうとして・・・・・・・・?・・・・・ン・・・・

「そんな馬鹿な!私のキャッシュカードが見つからない!」

先週以来、カードは使っていないから、失くしたとしたらあの時しか考えられない。

なんと間抜けな!・・・他人のカードを拾得し、届け出ている間に自分のカードをなくしていたとしたら・・・笑えるね!

ヤバイ!悪い人に拾われて、お金を引き出されていたらどうしよう!

週末の夜、美味しいお酒を飲む予定が、一転して落ち着かないムードになってしまい、居合わせた友人も心配気。

「もし、カードを誰かが拾ってくれていたとしたら・・・」などと、出来事の想定される顛末など、自分で言葉に出して整理をしていたら、突然に閃いた!

「そうだ!配達記録!」

昨日、不在票が入っていて郵便物の種類が「銀行からの配達記録」となっていて、何が来たのだろうと不思議に思っていたのだった。

思いついたら、即確認!飲むのを中断して受け取り窓口に駆けつけた。予想通り中身は拾得された私のカードだった。ほっとして、飲みなおした焼酎の美味しかったこと!

先週、ATMを出るとき、入れ違いに入ってきた女性に、機械が一時的に使えない状況である事を伝え、「あらそうなんですか」と短く言葉を交わした事を思い出した。

もしその女性が拾ってくれたのだとしたら、その人もそこで、私と同じように機械に向かってカードを吸い込ませる作業をしたのだろうか?・・・だとしたら、すごく出来すぎたコントみたいで可笑しすぎる!

月曜になったら、何方が届けてくれたのか問い合わせるつもりでいる。

教訓・・・他人のキャッシュカードを拾得した時には、特に自分のカードからは目を離さないようにしよう!

« 先週に引き続き軽井沢へ! | Main | マナー知らずのオジサン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/5655833

Listed below are links to weblogs that reference キャッシュカード紛失事件:

« 先週に引き続き軽井沢へ! | Main | マナー知らずのオジサン »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪